061570 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東武線沿線で子育て

2018年05月10日
XML
カテゴリ:小学校
考えなくても出来る単純作業な勉強は、最低限にしたい。
じっくり頭を使って考える勉強をして欲しいと思っています。
そのため、授業で同じことを何度も書き、同じところを何度も読んだりしてきている上で、さらに同じような宿題まではやらせたくないと思っています。
今のところ、特に宿題が出ていません。
ゴールデンウィーク明けに宿題がでたようですが、学校でやってきたよ~とやらせてもらえずでした。。
(教科書の一部分をちょこっと書くだけ。)

娘は、単純作業的なことは雑…
逆さ文字も気にしない…
ところがあるので、学校のひらがな練習もなるべく丁寧にやるように、できない分は持って帰ってきて、私が代わりにやってあげると伝えています。
今までに2回だけですがプリントを持って帰ってきたので(ひらがなプリントの半分残っているもの)、私が左手で書いて出したのと、提出しなくてもいいみたい~と娘が言うのでそのまま家に保管してあります。
先生にママが宿題手伝うって連絡帳に書く?と聞いたのですが、内緒でやればいいよ~とのことで、私が書いて提出しても特に何もありませんでした。

宿題ではないのですが、学童では学習の時間があります。
しかも30分も!
学校でさんざんやってきて、さらに学童でも座って黙って勉強しなくてはいなくてはいけない時間があるのは、はぁ~という感じです。
学習の時間は、特に静かにしていれば何でもいいのですが、どんぐり問題は嫌!読書も嫌!とのことで、先日、本屋さんに探しに行ってきました。
今は、キャラクターものとかいろいろあるんですね~
繰り返し書くものは、学校でもいっぱいやるから、じっくり考える問題が載っているものは、ママが買ってあげる、可愛い自分でやりたいドリルは、自分で買ってね~と伝えました。
いろいろ見た結果、これを選びました。


算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編) 考える力試行錯誤する力が身につく 小学校全学年用 [ 宮本哲也 ]


強育論の宮本哲也先生の問題集です。
試行錯誤する、粘り強く考えれば、いつかは答えが出ることが分かってくれたらな~と思います。
中身は、足し算を使ったナンバープレースのようなパズルと、問題を読んであてはめていく問題です。
まだ、自分で読んでやるのは難しいですね…
読むだけでエネルギーを使ってしまい、考えることにエネルギーを使えないようです。



強育論 [ 宮本 哲也 ]


宿題に関してはまだ宿題らしいものが出ていないので、何とも言えませんが、特に嫌がることもなく宿題マシーンが稼働できそうです。
6月に家庭訪問ではなく個人面談があるので、その時に何を伝えるか…しっかり考えておきたいと思います。






最終更新日  2018年05月10日 16時48分34秒
コメント(0) | コメントを書く
[小学校] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.