1445292 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

所沢支部 税理士仲間のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Profile


所税仲間

Favorite Blog

はるならい〜 「 楔… New! 龍の森さん

弊社、引っ越し 山田真哉さん

地域経済活性化を目… 清水武信さん
関根舜助のコラム★ … 関根舜助1940さん
税理士の仕事 ・・… 長野市の税理士さん
ダックスの気まぐれ… ダックス税理士さん
転職後30過ぎた日… mao1973さん
出前税理士の日常 youmeikさん
静岡市の税理士 酒… ふみ32828さん
名古屋の税理士壺内… 税理士ツボちゃんさん

Comments

広報部員 T@ Re:桜(03/26) New! 桜見ごろですよね~ 今年の確申期は申告…
広報部員 T@ Re:手作りマスク(03/25) New! 手洗いマスクいいですね! 数を用意して…
会報部員@ Re:コロナ様様(03/27) そんな所で収入が増える事もあるのですね…
龍の森@ Re:コロナ様様(03/27) 建設会社も司法書士法人も不動産仲介会社…
安西節雄@ Re[1]:コロナのバカ Part 2(03/21) 広報部員 Tさんへ 電子申告等特別控除 …

Recent Posts

Category

Calendar

Archives

Headline News

2010.01.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ここ最近、社労士である妻は、相談を受けた案件で頭を抱えています。

その相談というのは、共済年金が絡んだ公的年金についてです。

公的年金とは、国民年金、厚生年金、共済年金(公務員共済や私学共済など)の総称であることはご存知だと思いますが、これらをいざ受給するということになると複雑になります。

何故ならば、国民年金と厚生年金に関して言うと、元々は、それぞれ独立した年金制度を縫い合わせたようなものですし、年金受給の仕方や金額についても、当然、人によりけりになります。

更に言えば、年金制度にも歴史があり、旧制度と現在の制度との調整もあったりするのです。

はっきり言えば一筋縄ではいかないものです。社労士試験を合格した私でさえも、少々混乱したりします。

一般のサラリーマンだった人が年金を受給する場合、国民年金と厚生年金のみとなるため、最寄りの年金事務所(←「社会保険事務所」から名前が変わりました)に行って相談・申請をすれば終わりです。

しかし、今回の妻の場合は、年金事務所のみならず、公務員共済組合にも足を運び、それぞれ相談・申請をするそうです。

余談ですが、所沢の年金事務所に年金相談しに行くと、大体1~2時間以上は待たされるらしいです。

しかも、待ち人数を見ると『28人待ち』というのを見た、と妻が言っていました。

相談しに行くのも一苦労みたいです。本当にお疲れ様ですm(_ _)m



高梨 雅樹






Last updated  2010.01.24 09:20:59
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.