1448990 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

所沢支部 税理士仲間のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Profile


所税仲間

Favorite Blog

続 カラスウリ掘り… New! 龍の森さん

ソフトバンクに1200… 山田真哉さん

地域経済活性化を目… 清水武信さん
関根舜助のコラム★ … 関根舜助1940さん
税理士の仕事 ・・… 長野市の税理士さん
ダックスの気まぐれ… ダックス税理士さん
転職後30過ぎた日… mao1973さん
出前税理士の日常 youmeikさん
静岡市の税理士 酒… ふみ32828さん
名古屋の税理士壺内… 税理士ツボちゃんさん

Comments

たかなし まさき@ Re[1]:3密を避けるために(04/02) New! 広報部Kさんへ コメントありがとうござ…
広報部K@ Re:3密を避けるために(04/02) 高梨先生 ほんと飲食店の方々、厳しい状…
広報部K@ Re:志村けんをしのんで(04/01) 綱川先生 私も志村けんで育ちました。 泣…
会報部員I@ Re:志村けんをしのんで(04/01) 綱川先生こんにちは。 志村けん、私もショ…
yasuponmagic@ Re:世界の貨幣量、目の前の貨幣量(03/30) 広報部員Tさん、コメントをありがとうご…

Recent Posts

Category

Calendar

Archives

Headline News

2014.01.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
あけましておめでとうございます!! 




皆様に 失笑される事を覚悟しながら 書くことにします。


実は、昨年末に コリもせず またソウルに行ってきました。それも2回も。


そのうちの ある一日の事を 書こうと思います。


実は私 


高校時代に 今でも仲良くして貰っている友人と


巨人軍のV9の最終試合を後楽園球場に見に行き


試合終了後出待ちをしたことがあります。


どのくらい待ったのか既に忘却の彼方ではっきり覚えていません。


ただ待ち始めたときは明るかった空が待っている間に暗くなったのを覚えています。


当初は100人程いた出待ちの人達もだんだん減り最終的には確か十数人になっていたかと…


でも待った甲斐があり長嶋選手や王選手や川上監督と会話を交わし


友人が好きだった土井選手や私が好きだった柴田選手を


間近に見ることもでき幸せ気分になって帰途に就いたものでした。


そうなんです。シャイな私たちは大好きな二人が一緒に出てきた事に気を取られ


話しかけることすらできなかったのでした。




そんなことがあってから約45年。人生2度目の「出待ち」なるものをしてしまいました。


還暦とはよく言ったもので 青春時代を もう一度経験しているような…


そんな気がします。




今回の韓国行きは ライブに参戦することが目的でした。


ソウルに着いてホテル迄のバスの中で近くの席に座った東方神起ファンの御嬢さん達


(二人で参加の1組と 一人で参加の3人)とお友達になりました。


話が弾みホテルに着いたら 彼らが所属する事務所ビルを見に行こうということになりまして 


取り敢えずガラガラを部屋に置いて地下鉄に乗って2つ先の事務所を目指しました。




まずレッスン場を見て看板が去年活躍したSHINeeとEXOだったのを確認して


その脇から本社ビルに向かいました。


到着してびっくり


だってあまりにもすごい人 人 人




近くの日本人と思われる御嬢さんに声をかけたら


「スジュ(SuperJunior)がいるらしいです」というお返事。




私以外の5人はスジュに全く興味なくそのまま夕食に行と言うので 


思わず角田は「こんなチャンス滅多にないしスジュも好きだし残りたい」と言って


みんなとお別れし一人残ったのでした。




それから待つこと約1時間


観衆も変化のない本社ビルに一人減り二人減り…


私もお腹がすいてきたしそれに何と言っても寒かったのでふと 腕時計を見ました。


そうしたら18:45、 そこで7時まで待って何も起こらなかったら


一人寂しく何処かで夕食を食べホテルに戻ろうと決めました。


それから数分後7時ちょっと前の事です。




プップップ~という大きなクラクションの音とともに


白い大きな車(アイドルにしては珍しく韓国車でした)が本社ビルのドアに横付け


ではなく突っ込む感じで入ってきました。


その車を見た途端 観衆は キャー!!


???の私でしたが車に近づくと何と!!


スジュではなく東方神起のユノが自ら運転して来たのでした。


私は運転席のすぐ傍だったのであまりの近さに自身ビックリしてしまいました。




間近で見るスッピンユノは鼻筋が通っていて背が高くて顔が小さくて


とにかくオーラビンビン放っていました。


マネージャーさんが一緒でないことにも驚きました。




運転席から降りてきてそのまま事務所に消えても良いのに


こっちを振り向いてくれ、ちょっと佇んでくれました。


彼に注目していたら反対側から「チャンミン~~!!」という叫び声。


何と 助手席に チャンミンが乗っていたようです。




ユノが観衆の気を引いている間にチャンミンがさっと入ったようで…


その叫び声が聞こえなければ私は気が付きませんでした。




チャミペン(チャンミンファン)の私、考えた。そして気が付いた。


入ったってことは 出てくる ってことジャン!! と。


それから 待った 待った。


氷点下でいつ出てくるか分からない彼らを待つのはチト辛かったです。




だいたいそんな事になるなんて考えてもいなかったので


ホッカイロをホテルに置いてきてしまった私でした。


足踏みしたり それこそ 近所を歩いたりして 時間を潰すこと 約2時間。


ツイッターとかでトン(東方神起)が本社に来たと流れたのでしょう。


観衆は夜なのに膨れていました。


そうですね… 中国人5割、日本人3割、それ以外2割というところだったでしょうか。


勿論 私のような年の人は 誰一人として いませんでした。


ただ驚いたことに男性が一人いらっしゃいました。


声をかけませんでしたので誰のファンであるかは定かでありませんが…




9時を回った頃出てきました!!


私は今度こそチャンミンを見ようと反対側に回って待機していました。


まずユノが出てきてやはりちょっと立ち止まってくれてある意味フォトタイム。


でやはりその間にチャンミンはこそっと車に乗ってしまいました。


それも私の反対側だったのでまたまた見ることができませんでした。




とっても残念でしたがユノヒョン(ユノ兄さん)が


そういうことの嫌いな弟チャンミンを守っている感じが


ヒシヒシと伝わってきたので良しとすることにしました。


それに本当にユノ恰好良かったです。




彼らが去って行ったあと当初の目的のスジュの出待ちは諦めホテルに帰ることにしました。


もうちょっと待っていたら会えるかなぁとは思いましたが


東方神起が出てくるのを待っている間に


裏の駐車場にもう一人好きなスジュのシウォン君の車が無いことは確認していたので


諦めやすかったかなぁ。


何といっても身体の芯まで冷えていました。




その辺りは住宅街で適当なところで曲がったのがどうもいけなかったようで


大通りになかなか出らませんでした。


私は方向音痴ではないはずなのにやはり昼の顔と夜の顔では違ったようです。




そのうち小さな食料品や雑貨を売っている店を見つけ


朝食用のバナナウユ(韓国人の大好きなバナナ牛乳 私もハマっています)を買い求め


ついでにって感じで地下鉄の駅までの道を英語で訊きましたが ???という顔。


勉強を始めた韓国語でそのフレーズを思い出したかったのですが出てこない。


ひょっとして日本語大丈夫な世代?と思って日本語で言ってみましたがわかってもらえません。


でも駅名がアックジョンロデオ駅だったのが功を奏し


そのうち おぉ!!と声が上がり、店から氷点下の外に出てくれ一生懸命説明してくれました。


勿論 全て韓国語!! プラス 身振り手振り。 


私も分からないなりに一生懸命解釈しようとする…


こんな感じが 外国に行った時の私の楽しみの一つです。




スペインでタクシーを拾おうとしてなかなかつかまらないでいたら


スペイン語しか話さないオバサンが一所懸命


「ここでは拾い辛いからもう一本入ったところで拾いなさい」


と多分教えてくれた感触を思い出しました。


人間一生懸命さは必ず通じると思っています。




取り敢えずオジサンに教えていただいた道を歩いて行くと


コムタン(牛肉のクッパ)屋さん発見!!


寒さと空腹に負け遅い時間でしたがお店のライトに引きつけられてしまいました。


あったかいクッパに「幸せ~~」な気分になり


付け出しの韮キムチやサツマイモキムチやホウレンソウも全部食べてしまいました。


初めて食べたサツマイモキムチも美味しかったのですが


そこの韮キムチは私にとっては 最高級品でした。




そこでも地下鉄の駅までの道を再度訊いて確認し(ここでは 英語が通じました)


お腹もいっぱいユノに会えた幸せ感で胸もいっぱいになりルンルン気分で歩く事ができました。


大通りに出たらクリスチャンの多い韓国でのクリスマスイルミネーションが綺麗で


私を祝っているかのようでした。




はい!! 年甲斐もなく恥ずかしい文章で


今年のブログを始めることに躊躇もしたのですが


なかなか無い体験をしたので告白することにしました。


失礼いたしました。




今年もこんな私ですがどうぞ宜しくお願い申し上げます。




角田千鶴子 




PS


次の日のライブも勿論!!素晴らしかったです。


日本では東京ドームとかの大きな会場ばかりな彼らですが


5千人くらいの会場だったので近くに見ることができました。


角田 また機会があったら行きたくなっています。






Last updated  2014.01.08 06:34:27
コメント(3) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.