1420066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

所沢支部 税理士仲間のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Profile


所税仲間

Favorite Blog

二代か三代で財産消… New! 龍の森さん

ゲストに声優の野中… New! 山田真哉さん

地域経済活性化を目… 清水武信さん
関根舜助のコラム★ … 関根舜助1940さん
税理士の仕事 ・・… 長野市の税理士さん
ダックスの気まぐれ… ダックス税理士さん
転職後30過ぎた日… mao1973さん
出前税理士の日常 youmeikさん
静岡市の税理士 酒… ふみ32828さん
名古屋の税理士壺内… 税理士ツボちゃんさん

Comments

たかなし まさき@ Re[1]:添付しなくていいの?!(02/06) 眞野喜広さんへ コメントありがとうござ…
眞野喜広@ Re:添付しなくていいの?!(02/06) 高梨 雅樹 先生 申告早いですね。 お…
たかなし まさき@ Re[1]:添付しなくていいの?!(02/06) 会報部員さんへ コメントありがとうござ…
会報部員@ Re:添付しなくていいの?!(02/06) 添付しなくて良くなった。それでは計算で…
たかなし まさき@ Re[1]:添付しなくていいの?!(02/06) リボンの騎士さんへ いつもコメントあり…

Recent Posts

Category

Calendar

Archives

Headline News

全71件 (71件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

家族の話

2015.07.29
XML
カテゴリ:家族の話
毎日暑いですね。


日曜日に娘の家の洗濯機が壊れたとのこと。


この暑さではすぐに購入の手配をしないと・・


と昨日、大宮の統一研修会からの帰宅後、近くの大型家電屋さんに一緒に洗濯機を見に行きました。


意識しすぎかと思いますが、東芝製品ばかりが目につきます。


安いのかな?アフタ-はどうかな?と気になり眺めていると、


結局娘は他社製品をチョイスしたのです。


ところが なぜか孫が東芝の一世代前のモデルの超激安洗濯機を妙に気に入ってしまい、


娘が 別の洗濯機を店員さんに指さすと、


孫は大きな涙をぽろぽろこぼして、しくしく泣き始めてしまいました。


小学校二年生になった孫娘ですが、こんなかわいいところもあったのかと、ほほえましく感じたひと時でした。




清水 七都子






Last updated  2015.07.29 07:03:22
コメント(2) | コメントを書く


2015.07.09
カテゴリ:家族の話
今月も子どもネタでごめんなさい。


現在、イヤイヤ期真っ最中な我が息子。


朝起きて、服を着替えたくなくて、イヤイヤ


夕方、風呂に入る時も、服を脱ぎたくなくて、イヤイヤ


風呂から上がって、寝巻を着たくなくて、イヤイヤ


服を着たいのか、脱ぎたいのかどっちやねん、と言いたいところです。




ただ、最近、ボタンをとることができるようになったので、


ボタンがついている服を着ていると、脱ぎたくてしょうがいないみたいで、


隙があれば、上着を脱いで、さらにズボンも脱いで、


パンツではなくてオムツ一丁になっていることもしばしば。




そんなこんなで、先週の金曜日。


妻と息子が一緒に寝たのが夜の8時すぎ。


少し蒸し暑かったので、窓を開けて寝ていました。


いつもならば、涼しくなったら、妻が窓を閉めたりするのですが、


その日は、たまたま妻も眠ってしまいました。


その後、土曜日に日付が変わるころに、私が、妻と息子がいる寝室へ行ったところ、


息子が上着を脱いで、寝ていました。


ただ、相変わらず寝相が悪かったので、体勢を直そうとしたところ、息子の体が物凄く熱い。


慌てて妻を起こして、熱を計ったところ、39度近くなっていました。


まさに、教科書どおりというか、基本に忠実というか、典型的な「寝冷え」。


ただ、土曜日にかかりつけの小児科へ行って、薬をもらって、安静にしていたら、


日曜日には、あっさりと熱が下がり、月曜日からはいつもどおり保育園へ元気に通っています。


今回は、発熱だけで済んで良かったのですが、息子は懲りていないようです。


皆さんも寝冷えにはご注意を。




高梨 雅樹






Last updated  2015.07.09 06:17:40
コメント(4) | コメントを書く
2015.06.11
カテゴリ:家族の話
最近、子供を見ていて不思議に思うことは、興味のある曲とそうでない曲との差はどこなのだろうかと。



子供番組で流れてくる曲は、もちろんテレビの方を見て聞いていますが、

歌番組で流れてくるような曲は見向きもしません。というかテレビに背を向けていることも。



だけど、「あまちゃん」のテーマソングが流れると、テレビの方を見ます。

2年前の最初の放送(息子は生後5か月くらい)でも、

今、放送している再放送でも曲が始まるとテレビの方を見ます。



そもそも子供番組で流れる曲は、子供に見てもらうように何か仕掛けがあるのでしょうか?



高梨 雅樹






Last updated  2015.06.11 07:59:02
コメント(2) | コメントを書く
2015.03.25
カテゴリ:家族の話
私立高校の食物科に進学が決まった次男は、学校から出された課題はちっとも進んでないのに、


調理への意欲が増しているのか色々とチャレンジしています。


食物科といえど課題の中に調理実習はありません!




次男:「お母さん、ラザニアってどうやって作るの?」


私 :「板状のパスタとミートソースを交互に敷いて、グラタンみたいに焼くんだよ。」


答えておきながら、私は一度も作ったことが無いので、


まずはメーカーから出されている「お手軽クック」的なものを進めてみました。




そんな次男に触発されたのか、長女はクレープを焼くと言い出したり、


長男はバーニャ・カウダを作るためアンチョビを買ってきたりと、


さいとう家の台所はすごいことになっています。


アンチョビなんて、四十ん年間生きてきて私は一度も買ったことのないシロモノです。




嬉しいのは、普段口にしない料理が食べられることです。


作る時は後片付けまでやってもらうので、私は食べるだけなのがまた嬉しい!


嬉しくないのは、思い思いに必要な食材を買ってくるので食費が上昇傾向にあることです。


冷蔵庫で出番待ちをしている食材はほとんど無視されるので、副菜として登場させる時が私の出番です。




女性の社会進出を実現させるためには、台所や家の中のモノの在り処を家族で共有する必要があるそうです。


まだまだ「台所の主」の座は渡していませんが、


男女問わず食べたい物を作るのはよろしき傾向にあるのではないかと思います。




さいとうれいこ






Last updated  2015.03.25 13:55:04
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.12
カテゴリ:家族の話
先日、息子が通っている保育園の発表会がありました。


息子は今月2歳になるのですが、今回が初参加。


息子の通っている保育園では、1歳児クラス(年少より2つ下)より参加となります。


前年はまだ0歳児クラスだったので、参加できませんでした。


(というか0歳児では何もできませんよね(笑))


発表会のプログラムは事前にいただいていたのですが、


息子からは何も聞いていない(というかまだちゃんとしゃべられない)ので、


どんなことをするのかよくわからないまま当日を迎えました。


で、発表会の内容は、お遊戯と歌だったのですが。。。


幕が上がった途端にびっくりして泣き出し、途中から落ち着いてきたのですが、


後ろのピアノで伴奏していた先生の方を見たりして、結局できたのは2割くらいだったでしょうか。


400人が入る会場で、初めて舞台に立って踊ったり歌ったりするのですから、


私が予想していたよりできたのではないかと思います。


先生にもいつもよりよくできていたと言ってくれました。お世辞かもしれませんが(笑)


もちろんこの様子はビデオに撮っていたので、家に帰って、


ちゃんと撮れていたか確認していたら、息子がそれを見ていて、


本番でする予定だったお遊戯と歌を歌っていました。(とは言ってもそのでき具合も5割くらいでしたが)


それを本番でやって欲しかったなー。




高梨 雅樹






Last updated  2015.02.12 08:09:45
コメント(2) | コメントを書く
2015.01.29
カテゴリ:家族の話
「勉強が嫌いなんだよ」と言う次男の進学先の高校が決まって一安心しています。


私がずっと仕事を続けているために、三人の子どもたちには週一回の晩ご飯当番があります。


家で面接の練習をしていて「この学校を志望した理由は?」と聞いた時に、


晩ご飯当番が始まったのは、次男が小学四年生の時からだと知りました。


勉強は嫌いだけれど、料理を作るのは好きだったようで、高校卒業時に調理師の免許がもらえるコースに進みます。


合格通知をもらってからの次男は、やたらと食にこだわりを見せるようになって面倒臭いです(笑)。


クックパッドを検索しては、夕飯のおかずになりそうなものやデザート系などチャレンジするのはいいのだけれど、


そうそう初めてで上手には作れません。


そんな得体のしれないものが冷蔵庫に保管されて、


私が手を出すわけにもいかないので数日間放置されて、


そのうちに作った本人でさえ忘れてしまう…なんてことになったらどうしよう!?


想像するだけで恐ろしくて仕方ありません(笑)。




さいとうれいこ






Last updated  2015.01.29 08:08:04
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.15
カテゴリ:家族の話
いきなりですが、昼寝っていいですよね。


うちの息子(もうすぐ2歳)は、昼食を食べた後、昼寝をするのですが、


最近、私も付き合うようになってしまいました。


息子が布団に入るのが、だいたい12時半ごろ。その際は妻が付き添って寝かせます。


本格的に眠りに入るのが、13時だったり13時半だったりするのですが、


私は15時頃に布団に入って一緒に眠ります。というか、そのころ私も眠くなります。


息子は15時頃に一度目を覚ますのですが、私が寝ているので、


それに合わせてまた眠りに入ってしまい、最終的には17時頃まで昼寝をしてしまいます。


(もう昼寝とは言えません。)


でも、夕方まで寝ていると、夜、眠れなくなるかもしれませんが、


息子は、遅くても21時までには、寝てしまいます。そして、朝までぐっすり寝ています。


私は、昼寝のおかげで、夕方から物凄く体調がいいです。


妻も、息子が寝ている間に家事がはかどるとのことなので、一石三鳥ということでしょうか。


高梨 雅樹






Last updated  2015.01.15 08:37:08
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.14
カテゴリ:家族の話
皆さん、おはようございます^^


昨日はいいお天気の中、晴れやかな成人式でした。




やはり、女の子は良いですね。


娘の成人式を思いだすと同時にはるか昔の私の成人式もなつかしく思い出しました。




成人のみなさん、夢をもち目標に向かって頑張って下さい!!


心からエールを送ります!!




さて、話はかわり、受験シーズンまっただ中です。


わたしの家でも受験生が1人います。


先日、私立の願書を書留で送ったのですが、


なんと!!受験票に写真を貼り忘れ、写真だけ届けに行ってセーフ^^;


という恐ろしい体験をしました。


2人とも無類のおっちょこちょいで、まったく気が付きませんでした。


ばたばたしながらも願書は無事に受理され、あとは受験日に行くだけです。


公立は2/18が願書提出です。今度こそ、間違わないようにしなければ!


無事に卒業式を迎えられるように頑張ってほしいものです。




また、私は今年地区の役員なので、来年度の役員決めの大役もあります!


誰か、引き受けてくれますように・・・m(__)m



つなかわめぐみ






Last updated  2015.01.14 07:15:38
コメント(1) | コメントを書く
2014.10.16
カテゴリ:家族の話
1年くらい前に、子供が台所へ侵入するのを防止するためにゲートを買いました。


そのゲートには、ロックもついており、ロックを解除しなければ、ゲートが開かないようになっています。


ところが、最近、1歳8か月になる息子が、ロックを解除できるようになり、


台所に侵入することができるようになってしまいました。


ということで、ロックを解除できなくするためのストッパーを付けることにしました。


結果、2重ロックになってしまいました。




冷蔵庫に飲み物を取りに行くだけでも、ロックのストッパーを解除 → ゲートのロックを解除。


台所を出る時には、ゲートのロック → ロックにストッパーをします。


台所に入るのが物凄ーーく面倒くさいです。




知恵がついてきて、うれしいやら悲しいやらです。


(気持ちとしては、知恵がついてきてうれいしのですが。。。)




高梨 雅樹






Last updated  2014.10.16 08:15:38
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.21
カテゴリ:家族の話
お盆休み中に、息子を連れて、幼児番組のコンサートに行ってきました。


息子にとって初めてのコンサートです。


始まる前は、ぐずらずに見てくれるかとか、楽しんでくれるかといろいろ不安でした。


当日は開演より1時間早めに着いたのですが、最初はぐずっていて、


おしめを替えたり、おやつをあげたりしているうちに開演30分前くらいには落ち着いてきました。


コンサートが始まると、特にはしゃいだりすることはなかったのですが、


じーっと歌のお兄さんやお姉さんを見ていて、30分くらいしたら、こっくりこっくり寝てしまいました。


会場が涼しかったのと、照明が暗かったので、寝やすい環境だったのかもしれません。


コンサートの時間は1時間だったのですが、半分は寝て過ごしてしまいました。


ただ、大きな音でびっくりしたりして、泣き出すよりかはましだったのはないでしょうか。


また、コンサートに行ってみようかと思います。




高梨 雅樹






Last updated  2014.08.21 08:50:41
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全71件 (71件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.