1405470 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

所沢支部 税理士仲間のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Profile


所税仲間

Favorite Blog

気温5度の外で単管の… New! 龍の森さん

ブシロードグループ… 山田真哉さん

地域経済活性化を目… 清水武信さん
関根舜助のコラム★ … 関根舜助1940さん
税理士の仕事 ・・… 長野市の税理士さん
ダックスの気まぐれ… ダックス税理士さん
転職後30過ぎた日… mao1973さん
出前税理士の日常 youmeikさん
静岡市の税理士 酒… ふみ32828さん
名古屋の税理士壺内… 税理士ツボちゃんさん

Comments

M広報部員@ Re[2]:さよなら、セブン(01/26) New! 山下 先生 >ready からですか・・・。 山…
山下真茂留@ Re[1]:さよなら、セブン(01/26) New! M広報部員さんへ コメントありがとうご…
山下真茂留@ Re:パソコン買いました(01/26) New! 会報部員さんへ コメントありがとうござ…
親指姫@ Re:租税教室での1コマ(01/24) 井上先生、租税教室お疲れ様でした。 私…
M広報部員@ Re:さよなら、セブン(01/26) 山下 先生 おはようございます。 「さよ…

Recent Posts

Category

Calendar

Archives

Headline News

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

租税教室

2020.01.24
XML
カテゴリ:租税教室

とある小学校での租税教室で。

その時間、私はサポートをしていて教室の後方にいました。

近くの班に、授業への参加を嫌がる生徒がおりました。

何か事情があったのかもしれませんが、租税教室では班ごとに
お買い物ごっこをする形式をとるため、他の班員の子たちは
終始つまらなそうな顔をしていました。

当然売上も利益も最低。

大人っぽい印象の女子が多い班だったこともあり、
より一層シラケた雰囲気を感じていました。

 

しかし。授業の合間、その班の女の子の一人が声をかけてきました。

「そのバッジは?」「税理士バッジだよ。」「へ~、いいね~。」

そして、終了後に廊下で、またその女の子が話しかけてきました。

「そのバッジ、本当にいいな~。」「あなたも税理士になれば?待ってるよー。」

「税理士か、そっか~。どうしようかな~。」

どうやら他になりたい職業があったようですが、
いろんな仕事を経て税理士になる人も多いよ、
と付け加えることを忘れませんでした。

これをきっかけに将来女性税理士になったりして!

 

その後、帰り際に。女の子が「いいね」と言ってくれた
私のバッジが上下逆になっていたことが、
ご一緒していたO先生のご指摘により判明したのでした。

 

井上真弓







Last updated  2020.01.24 16:47:52
コメント(3) | コメントを書く


2018.12.23
カテゴリ:租税教室

驚くような速さで瞬く間に年末になってしまいました。


人生は短いといいますが、長いと感じるのと短いと感じるのが、
どちらが幸せかは最後まで分かりません。

去る12月19日、「おおぞら特別支援学校」で租税教室の講師をしてきました。


私は児童福祉等には縁がありませんでしたので、初めて知ることばかりでした。

同校は生徒が約300人、小学生から高校生までが同じキャンパスにいます。


一般企業に就職していく子たちから、肢体不自由で支援の継続が必要な子まで、
大変幅広く在学しています。


今回は、その中の高校三年生で就職を目指す14人が講義に出席しました。
(ブログ、写真掲載は学校のご了解済み)


テーマは「給与明細を見て驚かないように」ということで、
みんなで給与明細を開けながら税の話をしました。

 

個々には支援が必要な事情があるのだろうけれど、
本当に普通に元気な高校生たち。



中には「公平」の意義を回答したり、17兆円と聞いて
「0が12個!」と即答するツワモノたちも。



教室の一体感もなかなかなもので、
講義をしている私も70分間楽しく巻き込んでもらいました。

 

今回聴講した生徒たちは社会に巣立ち、支援の世界から、
荒野に一歩を踏み出すことになります。



あっという間に荒野に馴染む子もいれば、
大変な苦労をする子もいるだろうと思います。



民主的な社会では、いま家庭や先生が支えているものを、
全体で支え合う社会であることが望まれます。



この租税教室では、我々税理士はその一翼を担うことができると確信しました。

生徒さんの卒業後の飛躍と健康な生活をお祈り申し上げます。



最後に、、、

「だが我々は愛のため 戦い忘れた人のため」

サイボーグ009の主題歌で、疲れたときに
「では我々に愛はあるか?何か忘れていないか?」と、
まじめに自問すると少し元気が出ます。

今年は特に、税理士会所沢支部の皆様には大変お世話になりました。

皆様、どうぞ良い年をお迎えください(*^^)v


 


岸野康之 拝











Last updated  2018.12.23 20:17:05
コメント(3) | コメントを書く
2018.10.05
カテゴリ:租税教室


先週、私としては初の高校の租税教室に行ってきました。

前任者がいない中、これではわかりにくいかな?、
専門用語は使わないようにしないとね、などと試行錯誤。

しかし事務所スタッフに、
「絶対みんな寝ますよ~、全然関心ないと思いますもん。
私が高校生だったら絶対寝ます!」と不吉な言葉で送り出されました。


 
実際の租税教室は、時間通りに終えることだけはできましたが、
思ったより生徒さんのリアクション少なく、
参考にしようと回収してきたアンケートを見るのには、
かなり勇気がいりました。が。

一通り目を通してみたら、意外と好感触で、ほっとした次第です。

みなさん、シャイだったの?それとも気を使われている?

一部ご紹介します。

「今後、自営業をする際は頼りにしたいと思いました。
その時はよろしくお願いします。」

「税理士はつまらない仕事だと思ってたけど、
実は信頼関係などを大切にしていると知れてよかったです。」

「税について色々と知れたので、選挙で投票しようと思った。」

「講演した方のチームワークがよかった。」
(サポートしてくださったF先生とS先生、ありがとうございました!
この場を借りてお礼を申し上げます。)






もっと雑談を入れたかったな。

現役高校生といろいろお話してみたかったな。

税理士の仕事の楽しさをもっとアピールしたかったな。 
など、課題がいろいろ見つかりました。

若者のはやりは欠かさずチェックするようにして、
来年はレベルアップして再チャレンジしたいと思います。

 

井上 真弓









Last updated  2018.10.05 09:13:10
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.08
カテゴリ:租税教室
先日、狭山市の中学校で租税教室を行ってきました。

S田先生とN村先生と3人で6コマ。1人2コマずつの担当となりました。

中学の租税教室は2年ぶりだったので、1番、2番をS先生、N先生にお願いし、
充分予習してから3番手を勤めさせていただきました。

お二人とも、50分授業の終了を告げるチャイムと共にピタリと終了し、
カ・ン・ペ・キ な授業でした~!

緊張はしていなかったのですが、お見事な授業のあと、
相当プレッシャーがかかっていたようで、自分の担当授業が終わると
胃が痛くなってしまいました。😰

でも、冒頭に担当の社会科の先生から、税についての作文を夏休みの課題に出すことと、
2学期から学ぶ「公民」の予習になるお話しなので、
しっかり聴くようにと語って頂いたおかげで、
生徒たちの反応もよく、しっかり聴いてくれました。

小学校で税理士会の租税教室を受けていた子もいたのですが、
「6年生のときに租税教室を受けたことある人!」と聞いても無反応で、
「お買い物ゲームやビデオ見たりしなかった?」と聞くと、
「あ~! やった!」と思い出してくれました…。

(でもきっと、税金は必要なものだってことは、心に残ってるはず・・)

お昼には、給食とロールケーキにシュークリームまでご馳走になってしまいました。
美味しかった 😋

橘 多佳子






Last updated  2017.07.08 10:16:15
コメント(3) | コメントを書く
2017.01.17
カテゴリ:租税教室

少し前のことになりますが1月11日に、租税教室の講師をしました。

 

初めてで、当日にはかなり緊張してしまい、説明等もわかりづらい点もでてしまいました。

今後の反省点とします。

 

ただ、小学生は皆、素直に話をきいてくれ租税教室のやりがいをとても感じました。

 

鈴木誠先生、小金井先生、市川先生に助けて頂き初の講師を無事、成し遂げることができました。

先生方には感謝の言葉しかありません。

 

反省点をいかし、よりわかりやすい「租税教室」の講師をできるよう精進していきます。

 

鈴木孝夫







Last updated  2017.01.17 09:04:12
コメント(3) | コメントを書く
2016.02.14
カテゴリ:租税教室
1月某日、月曜日。
私、本年度 最初の租税教室の予定でした。
子供たちに配布するファイルも車に積んだし、準備はOK。


当日は、あの大雪が降った日です。
租税教室は、学校が休校となり延期となりました。


翌日、別の小学校の租税教室の対応で、メーリングリストを見ると、
私が租税教室に使うグッズを持っているらしい…のですが、(私 持っておりません~💦)


よくよく確認すると、私がグッズ担当で、
前日の延期となった租税教室に持参しなければいけなかったのでした。
不幸中の幸い。恵の雪。
何とか事なきを得ました。


後日、延期となった小学校の租税教室が改めて行われることとなりましたが、
予定が合わず、参加できないため、配布物をお届けすることとなりました。


配布物は、車のトランクに入れたのですが、届ける予定日の前日に、
車の鍵が事務所の中で見当たらなくなってしまったのです。
自宅の鍵も一緒に付いていたので、事務所の職員にも探してもらって大騒ぎでした。


自分ではここには絶対ないと思っていたところから出てきまして、
思いこみはいかんな~と反省しました。


こんな、ひとりドタバタの租税教室でした。
ご迷惑、ご心配をおかけしました先生方、この場をかりてお詫び申し上げます。


橘 多佳子






Last updated  2016.02.14 13:44:45
コメント(2) | コメントを書く
2016.01.28
カテゴリ:租税教室
1月27日 入間市の小学校で租税教室がありました。


今年は小学校は3人体制となっています。


4クラスある学校だったため私が1時間目と4時間目を受け持つことになりました。




4時間目の最後に児童から


「租税教室で税金の大切さがよくわかりました」


と感想をもらい、少し感動してしまいました。




租税教室開催時期は我々にとって忙しい時期ではありますが


児童から元気をもらえるので参加するのが楽しいです。




ただ、普段大きな声で話すことに慣れていないため

45分の授業が終わると喉が痛くなります。




喉が弱いので租税教室のある朝は


声が出るようにのど飴をなめながら小学校へ向かうようにしています。




飴といえばうちの妻が飴を口に入れると


すぐにガリガリ噛んでしまいます。


なかなかなくならないのでイライラするそうです。


「だったらなめなきゃいいの」にと言うと


「やかましい!」


の一言で一蹴されていしまいます。。。




福島和弘






Last updated  2016.01.28 08:02:29
コメント(1) | コメントを書く
2016.01.24
カテゴリ:租税教室
先日、租税教室で小学校へ行ってきました。


12月はサポート、1月は講師を務めさせていただきました。

小学校に行くのは卒業して以来。

懐かしいなと思う所もあり、変わったなと思う所もあり。


1月に行った学校では、4クラスのうち1クラスを講師させていただいたのですが…、

普段大勢の子供達を目の前に話すこともないので、すごく緊張しました。

サポートしていただいた先生方に助けてもらって、何とか終えることができました。

ありがとうございました。


「税金って必要なんだ」という事をゲームやビデオで楽しみながら知ってもらう授業、
自分が子供の頃にもあったら良かったなと思います。

「税金」って私たちが生活する上でかかせないものですものね。


私自身も勉強になった租税教室。

次の機会にはもっと上手に話せるように頑張ります。


盛岡奈緒美







Last updated  2016.01.24 09:33:12
コメント(8) | コメントを書く
2016.01.20
カテゴリ:租税教室
18日は埼玉でも久々の積雪に見舞われました。


皆さま大事はなかったでしょうか?


税理士会所沢支部が担当する租税教室は、


これからが後半戦のピークで当然18日以降の予定も詰まっておりましたが


この雪のために変更を余儀なくされ、水面下ではバタバタいたしましたが、


担当の方々が適切に対応してくださって、無事に乗り切ることができました。




・18日 狭山の小学校は休校になり、租税教室も中止になりました。(2月に延期)


・19日 所沢の小学校は少し駅から離れていて、当然車利用を前提としていた担当者が


 「車が出せない」事態で、学校へ向かう「足」に頭を悩ませました。


・19日 入間の小学校は繰下げ登校を決め、2.3.4時限で3クラスを行う予定の租税教室が


 3.4時限で3クラス実施することになり、急きょ2つのクラスが同時に租税教室を行う状況になりました。




いずれの場面でも、各学校の担当者の方々のご尽力で、税理士会の租税教室は難を乗り切ることができました。


昨年は、飯能の小学校で6年生がインフルエンザで学級閉鎖になり、中止になったケースもあります。


最後まで何があるかわからない租税教室ですが、後半戦もよろしくお願いいたします。




租税教育推進部長 さいとうれいこ






Last updated  2016.01.20 10:43:14
コメント(3) | コメントを書く
2015.07.22
カテゴリ:租税教室
7月17日(金) 租税教室へ行ってきました!


今回の小学校は、所沢市立椿峰小学校です。


福島先生、岸野先生、阿部先生、齋藤礼子先生、舟越の5名で訪問をしてきました。




1時間目担当は、福島先生


トップバッターでもなんのその、


落ち着いた授業の運びで、わかりやすく説明をされていました。


t02200391_0800142213372176441.jpg




2時間目担当は、舟越


半年ぶりの租税教室でしたが、ゲームに夢中な小学生と一緒に、楽しく授業ができました。




そして、3時間目担当は、岸野先生


初めての授業とは思えぬ授業運びで、子供たちも真剣に授業を聞いていました。


t02200124_0800045013372176442.jpg


税金がどんなところで使われているかを一緒に学び、最後には「税金って必要なんだね!」と、


みんなで勉強できた良い機会でした!


応援サポート頂いた阿部先生、齋藤礼子先生、


そして、小学校でご協力いただきました、校長先生を始め、担任の先生方にも感謝いたします。


ぜひぜひ、たくさんの税理士のみなさんに


参加していただきたい活動の一つです花




舟越かおり






Last updated  2015.07.22 06:54:14
コメント(3) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.