000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

あなたはひどいです… New! はまゆう315さん

テーラー東洋 DRA… New! クルマでEco!さん

冷やかしツィッター… New! YOSHIYU機さん

週刊少年ジャンプ201… New! みやさとver.さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

始末屋のごりょんさ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

綾の光時通信:衆院… New! 鹿児島UFOさん

WOWOW安室LIVE見たく… ショコラ425さん

懐かしいものが出て… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2006年03月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
まぁ、普通の民放ドラマなら
終わっていると言うことなんですが、
そこは大河。
まだまだ続きます。。。。
で、やはりというかやはり。。。
功名が辻。。
今のままで盛り上がるんだろうか?
きっと、このままなんだろう。。。。
盛り上がりもせず。。
下火にもならず。。。。
中途半端で続いていくんだろう。。。。
第12話にすべてが詰まっていた。
時間や時代は進むが
主人公はその身分故取り残されていく。。。。
主人公の関係のないところで
物語は進む。。。。
もちろん無関係ではないんだが。。。
もう少し何とかならないのかな?
今回にしても主人公は蚊帳の外。。
時代にとって信玄の死と幕府滅亡は重要。
だが、主人公には必要がない。。。
残念ながら。。。
なのに、アノ描き方。。。
そして三谷さんの活躍。。。
重要だけどあれだけ盛り上げる必要あったの?

たとえば、秀吉のおいの教育係。
アレじゃ、人質に出された子供に同情できるのか?
感情移入できる?
時代の重要事項はサラッと流して、
子供との関係深くすれば、人質で感動できたはずなのに。

次に、小りん
小りんが誰好きになろうがどうでも良い。
でも、ここまでのお話でどこにその要素があったの?
一豊に優しくされたわけでなく。。
逆に初めから一豊に優しくしてたくらい。。
で、六との対決
確かに殺陣はそこそこ盛り上がるのだが、
小りんと合わせてもナニもないモノを
あそこまでの時間やる必要あり?

原作読まないので予想だが、
きっと、人質の秀次とあとで何らかの絡みがあるだろうし
毛利に行く六もあとであるんだろう。。。
こんなのは、歴史知っていれば予想できる。。。
もしかすると小りんもか?

どうも、大河という部分に引っかかりがあるようで
大河らしく、そんな豪華な感じのドラマ
と思って、時代の重要事項もそこそこ作るのだろう。
でも、それが逆に主役を消している。。。
確かに、今回の主役は時代の脇役。
そして、その夫。
でも、そういうモノを原作にそしてテーマに選んだのだから
ある程度の覚悟が必要なんじゃないのか?
初めのころやっていたように、
史実にあるかどうか別として
桶狭間での信長との出会い
千代と市のであい。。
どうにでもすることが出来るのに、
当然のごとく今回は将軍の元には
信長とともに一豊は現れなかった。。
原作や史実も重要だが
そればかりじゃ今回の第12回の作風が
これからラストまで必ず続く。。。

個人的には、原作などもそこそこに
当然、重要事項も 利家とまつ よりも少なくし
本気で批判覚悟のホームドラマにすればいいのに。。
そろそろその覚悟がないと。。。
裏で新番組始まっちゃいますよ。。。
それで数字が極端に落ちることはないだろうが、
今のままじゃ飽きちゃいますよ。。。
盛り上がりもなく。。。
三原+乙葉シーンには、浅野、仲間はいないし。
逆に浅野+仲間のなぎなたシーンには、三原、乙葉はいない。
どうでも良いところで、
盛り上げること、もっとしなきゃね。。。。
ココ、良いコントだったのに。。
雰囲気だけだが。。。

まぁ、どうなるかは知らないが
このドラマの限界を見た気がした。。。

↑字ばかりだな。。。(^_^;
あえてテーマ選ばず、ひっそり書き。。。(^_^)b






最終更新日  2006年03月27日 23時12分37秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.