20752877 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

歌いたい>『エール… New! ひじゅにさん

そんな彼なら捨てち… New! はまゆう315さん

首都封鎖のタイミン… New! 鹿児島UFOさん

4/8 緊急事態宣言発… New! 俵のねずみさん

日本国内でもようや… クルマでEco!さん

朝ドラ歴代・期間平… ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

制作中です シュージローさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

2006年07月12日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
あ~~~~あ。ため息が出る(-.-)


内容
序盤戦で『機内ナンパ』などでネタフリ。
明るいキャラがその性格でミスする。
そして、『その下心』が『思わぬ事態』に発展。
最終的に。相手の職業で『オチ』は予想可能だが。
なんとか、キャラ風ではあるが終息させ。
で、やはり『運』で元通り。


確かに、軽めではあるが
『今思うと始末書で済んでた頃が懐かしいね
『山田さんこんなときこそポジティブシンキングよ
とか、
高岡に
『らしくない。。。
『俺らの仕事つねに人の命がかかっている
『自分で謝ることも必要なんじゃないのかな
と、
チーフには
『何年やっててもお客様の笑顔に支えられている。
 私たちの仕事ってそういうモノなんだよねぇ

いろいろある。

そのうえ、『キャラの設定上』
客に文句言ったり、それであれこれ展開。


まぁ、全般的に軽めではあるが
『それなり』に出来ている。

最終的に
『こんなやりがいのある仕事。。。
 今はこの仕事が大好き』
ってね。

無理に聞こえても、『それなりに』。。。


実際、『分析』してみても
『ストーリー』としてダメなところは、分かりにくい。
逆に『まとまっている』ようにも思えてしまう。(^_^;


最大の問題は、キャラの性格じゃないのかな?
もちろん、それはこの『ドラマの肝』でもある。


ドジなのに、おかしな自信でヘンに強気

だから、同情も感情移入も出来ないんじゃないのかな
もうすこし、
『ホントは良いヤツ』風なことがあれば違ってくる。
ハズ。。。。。なのに。。。。

だって、他のキャラがそんな感じのこと言ってるのに
あまり行動が見えない!!


結局いろいろあったわりに、
『恋も仕事もますますパワー全開で行くわよーーー


好き勝ってやってるだけで、全く元通り。

正直どこに、感情移入できるのかが理解できない。


この『ドラマの着地点』をどこにしているか、よく分からないが
タダ、同じように『ドタバタ』だけだと
視聴者が離れると思う。

毎回、同じだもの。。(-.-#)。

結局。。。。。。



わたし的には、
良い感じで使えるキャラの
佐藤江梨子さんと川原亜矢子さんをもっと使った方が良いと思う。


そうすれば、主役の『山田』に対比する『軸』が出来ると思う。

コレまでの感想
第1話








最終更新日  2006年07月12日 23時43分23秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.