20727334 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

「徹子の部屋」和田… New! はまゆう315さん

楽譜と古今和歌集>… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

マスク2枚で 笑える… New! 鹿児島UFOさん

宮藤官九郎さん、新… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

宮藤官九郎 新型コロ… クルマでEco!さん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

無題 やめたい人さん
2006年08月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
悪性の乳ガンであることを告げられるママ。
そんなこととはつゆ知らず、
家族はママの誕生パーティをする。。。



ママの乳ガン話は、ほぼ進まずに(^_^;
ラストで倒れてしまう。

まぁ、良く言えば
『嵐の前の静けさ』
悪く言えば
『話の進展無し』
ですね。



一応。
『乳ガン』という『暗いイメージ』のモノなので
『誕生パーティ』という『明るいイメージ』のモノを
ワザと投入し、

『落差』で『より明るく』そして『より暗く』
表現するためだろう。


そんなところだ。


そんなことだけじゃ、『話』に意味はないので
前回『再び1つとなった家族』が

『みんなが少し変わったよ』

と言うことを話として入れている。

長女雪は、
見合いの相手に
『とってもうれしいんですけどお断りします
 ちょっと前のわたしなら飛びついてたとおもう
 あなたと結婚してもウマくいかないと思うんですよ
 ウソついちゃうと思うんです

長男明は、
『おなら』はヤリスギだが(^_^;
薫の先生に
『カッコつけたり気をつかうのやめたんです
とか、色々やったりね。。


そして
津波さんにこれらのことを『確認』させ、
イメージを『強調』させている。

お姉ちゃん オンナっぽく
お兄ちゃん 気をつかわず毒舌



ということだ。


これだけなら次男薫が残っちゃうので
知ちゃんに告白させるなど
。。


そして、変化した家族を
山下、ピンコ、知ちゃん
に確認させる。


ストーリーとしては、まったく進んでいない。
特に『コレッ!』って言うこともないので、

これ以上は書くコトがありませんm(__)m



結局、有っても無くてもいい話。
次回への『ツナギ』です(^_^)b


まぁ、みんなが変わったと言うことで(^_^;



『変わった』と言えば、パパさん。
変わっていますね、元々。
ホントに『異常』ですね(^_^;
尾行して、そして勘違い。


パパさん、『コワいです』!!!

その上、『あのミュージカル』!!


ホントに、コワいです。(^_^;



ちなみにわたし的に、一番の驚きは
薫の先生、佐藤先生の登場。

コレには、驚きました(^。^)



と言うわけで、次回に続く。。。。
で、家族みんな進みますね。



そういえば
ママさんが津波さんに『家族に言うように』
と、自分の過去を出しながら言ってましたが、

こう言うのが
『情けは人のためならず』
って言うことでしょう。

津波さんへの親切が、
津波さんからの親切へと変わる。。(^。^)




コレまでの感想

第8話 第7話 第6話
第5話 第4話その2 第4話その1 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2006年08月27日 22時59分52秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.