19416796 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

ノーサイドゲーム … New! はまゆう315さん

最新 UFO映像8連発 … New! 鹿児島UFOさん

なつよ、千遥よ、咲… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

石川ひとみ スペシャ… クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

鍛えないと・・・ 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2006年10月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
突如、六女の高校生、睦が『結婚宣言する』
父や家族は、反対する。。。


『みこん六姉妹』と言ってるだけあって、
六女もきっと。。。

と思っていたが、
いきなりの『結婚宣言』で始まった今週。

実のところ、『かなり気分が悪かった!!!』

正直、『このガキ、ナニ言ってるんだ!!』


もうこの時点で、『番組の思惑』どおりに(^_^;


よく考えてみれば、『この手のドラマ』なので
『展開』および『結末』は、ある程度予想できる。

それを忘れちゃうほどの『演出』
少しヤリスギ気味ですが、
だからこそ、そこに『感動』が生まれるんだろう



そのうえ、先週から大騒ぎだった四女は
結局『想像妊娠』という結末。
まぁ、不倫相手の『妻』のまさかの登場で
『オモシロ展開』が予想されるので、okでしょう(^_^)b


↑のように、
今週は、先週よりも格段に良くなって
『昼ドラの王道』を進んでいる感じ。

これぞ『昼ドラ』と言っていい雰囲気になった



すべてが『あいまい演出』だった先週と違って
今週は、完全な『役割分担』が進んだこと(^_^)b

それが、すべてだろう。

特に、長女と五女の役割が明確化し
ドラマ自体にテンポを生み出している。

また、この2人の明確化は
主人公 二葉と父の役割もハッキリさせた!!

そのうえ、四女と六女が問題を引き起こし
すべてがウマく回り始めた、と言っていいだろう



長女娘の
『私苦労なんてしてないよ
 ママが堂々としているところが好きなの
 睦ちゃんて人に文句ばかり言って、子供みたいだね
 甘やかされて育ったんだね。
 それに、たたかれるのはたたかれるだけの理由があるんだよ
 たたく方がたたかれるよりも痛いんだって
 昔ママに怒られたとき、そう言われたことあるし
とか
長女の
『愛情って言うのはね、甘やかす事じゃないのよ
 厳しくしつけて、世間ていうモノを教えてやるのが母親の役目でしょ
なんて言うのも

このドラマを引き締めました。

特に長女の『田中美奈子さん』は、素晴らしい!!(^_^)b



問題があるとすれば、
いまだにカラミが少ない、弟子の高山と三女か。。
この2人いなくても、物語は成立する。
特徴をもう少しウマく使ってもらいたいモノだ


まぁ、きっとこれからあるんでしょう。


全体的に良い感じになってきたので
次週も楽しみにしたいと思います。

コレまでの感想




ちなみに。

父  松太郎『大和田伸也さん』
長女 一美『田中美奈子さん』
次女 二葉『はしのえみさん』
三女 三笑『広澤 草さん』
四女 四麻子『遊井亮子さん』
五女 五真子『浜丘麻矢さん』
六女 睦『加賀美早紀さん』

長女娘 美海『吉田里琴さん』
二葉元カレ 大藪『網島響太郎さん』
店 弟子 高山『逸見太郎さん』







最終更新日  2006年10月15日 16時57分13秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.