19432052 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

UFO目撃、米海軍つい… New! 鹿児島UFOさん

Dr.コトー診療所20… New! はまゆう315さん

自由>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

令和元年 台風15号 … クルマでEco!さん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2006年11月10日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
金さんとケン坊が襲われ、ケン坊が人質となった。
薬と交換だと。。
その頃真由美は、泉の父から預かった鍵で
コインロッカーを開ける。




でも見ていて思ったこと。

真由美『約束が違う』って言ってるけど
なら、『約束』するときに『薬』渡しちゃえば良かったのに。

浜口一派の組織のメンツがバレることもなかった。
そう、三大寺が渡せって言えば済むわけだし。
真由美が渡しちゃえば済んでた。

どうしても『メダカ』『浜口』経由でなきゃダメって言うのも無いわけだし。


まぁ、それ言っちゃうと『お話』終わっちゃいますけどね(^_^;



そんなことはさておき


それにしても、金さん格好良かったなぁ!!
『華を持たせた』にしても『山本龍二さん』カッコいいぞ!!


↑実は、コレしか感想がない。



金さんが薬持っていって殺されて、ケン坊助かる。

実際のトコロ、『お話』はコレで終わりだ


次回以降があるから、
『三大寺』『黒木』のバラシがあるだけで。

ケン坊がいたぶられたとしても、
金さんが悩んだとしても、

そんなのは、『経過』を見せているだけ。


『佐久間のセリフ』だけじゃなくて、
『金さんとケン坊』の『思い出』のようなモノを

『映像』として見せていれば、
絶対に盛り上がったはずだ!!

こういった『気持ちの盛り上げ』『思い出』のようなモノが
『このドラマ』には足りなさすぎる!!!


そこが、『感情移入』の要のハズなのに(-.-#)
このことは、前回の『武』でも同じ。


回数を減らして『洗練』したモノを作ろうというのは分かる。
そして、『中だるみ』を無くすという意図も。

だが、『盛り上げ』が『その時々の感情だけ』では
あまりにも中途半端。

感情は、『変化』に意味がある。
そこには『過去の感情』があるからだ。
『過去』を表現していないのに、『変化』は訪れない。
だから『移入』も少なくなる。


『金さんの思い』も分かる。
『ケン坊の思い』も分かる。
だが、もう一歩の『つながり』がないために
『中だるみ』どころか『中途半端な表現』になってしまっている!!

これは、『回数』を減らしてしまったことに『原因』がある!

こうなってくると『本末転倒』である。



繰り返し表現された、様々な無駄表現をカットしてでも
今回の主役の『金さん』『ケン坊』を描けば、
もっと、面白いモノになっただろう。


良いカットも結構あったし、面白くなかったワケじゃない


だが
無駄に『お話を伸ばしすぎ』ですよ!!

そんな感じかな。

なにか、モヤモヤした感じが残ってしまった今回でした。


コレまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2006年11月11日 14時34分41秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.