19460539 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

いだてん  第33話… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

なつよ、あっぱれ十… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

林部智史 5thシング… New! クルマでEco!さん

体に良い話 今日教え… New! 俵のねずみさん

大摩邇さん 転載です… New! 鹿児島UFOさん

ネタバレ【なつぞら】最… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2006年12月06日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
未希に突然陣痛が来る。
予定日よりも早く。
『正義の味方波多野』は、病院に運んでやる!!

波多野『通りすがりのモノです』

だが、未希の様子がおかしいことに気づく父。
診断の結果、早期胎盤剥離。
母子ともに危険な状態に陥る。

そして、大学病院に搬送して、帝王切開。

無事?出産。

だが、未希は。。。。。。





ほぼすべて書きました。
基本的に、そんなことはしないんだが(^_^;

だって。。。

書くことないもん!!!



だから、以下いつもとは違った感想です。


次回予告から、未希が。。。なので
ちょっと一安心。
失礼m(__)m

実は、『1つのこと』が、
ずっと頭から離れなかったんですよね


第2話。未希母の心の声
『この夜が、家族で静かに過ごした最後の夜になりました。
 未希。お母さん、あなたが生まれたときから覚悟はしていたのよ。
 いつか、あなたもオトナになって恋をする日が来るだろう。
 そして、この家を出て行く日も。
 でもまさか、その日がこんなに早く訪れることになるなんて。』

まぁ、後からあれこれやっちゃったので。
この件は忘れることにしましょう(^_^;


でも、『家を出る』んですよね?

それに、『静かに過ごした最後の夜』ですよね??

父まで認めてくれて、幸せそうだったし(^_^;


脚本家さん。忘れてました??





考えてみればすぐ分かるんだが、
『世間の好奇の目』が消滅した以上、

残るは、学校、父、桐野ママ、そして波多野

コレしか『反対派』は、いなかったんですよね。

なのに、すべて丸め込んじゃって(^_^;

波多野まで。。。


波多野『子供のあわせて考えコロコロ変えて
父『親だからだ

ッてのは分かるんだが。

そう、波多野が一番『視聴者』に近い!!

なのに、コレまでの『あれこれ』を無視して
波多野まで陥落(;´_`;)




すべてが『幸せ』(^_^)b

次回予告から。。。。まぁ、期待しますよ。




それはさておき

今回見ていて思ったこと。
上にも書いたように『波多野が視聴者に近い』。
そして、『波多野が世間の声を代弁』。


以前私は書いた。
『14才の母』よりも『14才の娘』だよな。。。
って。

だが、今回分かった!!

もしも『主人公が波多野だったら!!』

その『目』で見ていたら。
もちろん、カットの目線も変更。
やっていることは同じで。

そうすれば『14才の母』は成立する!!(^_^)
b


ってなことを、今回感じました(^。^)

波多野の心の変化。
未希たちの状況の変化。
そこで、『波多野の手帳』を入れる!
そうすれば、『桐野家の没落』も良い感じになる!!

この方が良かったんじゃないかな(^_^;


よく見れば、『あのOP、ED』では
北村一輝さんだけ、少し微笑んで怪しいし(^_^;





最後に、出来れば『不幸』であることを望む。
最悪の状態でなくて良いから。。

そうでないなら、
『14才の母を推奨しているワケじゃありません』
のテロップが必要になるだろう。



そういえば、来週はいつもと違う時間に放送!!
注意が必要です!



コレまでの感想


第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話








最終更新日  2006年12月06日 23時42分51秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.