20764324 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ピンクとグレー New! はまゆう315さん

【エール】第3週(4/1… New! ショコラ425さん

契約書と学芸会>『… New! ひじゅにさん

さきめしがパワーア… New! 俵のねずみさん

レベルの違う富裕層… New! 鹿児島UFOさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

日本国内でもようや… クルマでEco!さん

制作中です シュージローさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

2007年01月12日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
日本人女性初の宇宙飛行士となった向井千秋さん。

夫の向井万起男さんの目で見た、彼女の半生のドラマ。



面白い!!
ホントに面白い!!


最大のポイントは、『万起男さんの目』だね(^_^)b
これにつきる!!


こうすることにより、完全にスリム化され、
独立心旺盛な男勝りな性格などを

サラッとながす程度で、
若干の補強を妹の智晴『加藤ローサさん』の言葉で表現。

あとは、
万起男さんと千秋さんの会話で、
完璧に補強。


万起男『宇宙飛行士も、最後は気合いか!

等も、良いポイントだろう。



それにしても、不思議なのが
見る前にあった違和感が無くなっています!!


千秋『菅野美穂さん』
万起男『石黒賢さん』

何か、絶妙ですね(^_^)b



そして、ストーリーの絶妙のテンポの良さ!!



内容的には、
ふとしたことから、宇宙飛行士応募。
最終の3人になる。
チャレンジャー事故で一休み
結婚
選考オチ
落ち込む千秋を、母が元気づける。
そして、毛利さんのサポート

で、
千秋ちゃん、決定で
万起男ちゃんのアメリカ渡航


あとは、飛行。
そして飛行です。





同じ船で飛ぶ飛行士たちが家族のようなつきあい。

千秋の家族
そして
万起男


結局、『家族』というのがテーマだったのだろう。




にしても、ホントスゴイ人だな。
それしかないですm(__)m




私、宇宙へは2度行きたいと思ってる
今度の飛行が終わったら、絶対もう一度

1度なら、ラッキー
2度なら、そんなこと言わなくなる

男性も女性もない、
ひとりのプロの宇宙飛行士として評価してもらいたいの


こんな言葉絶対出てこないよね。

それに


手を離すとくっついちゃう
何でも手を離しちゃうと、下にくっついちゃう。

とか

宇宙へ行って一番感動したことが
地球に帰ってきて重力を感じたとき



ホント万起男さんの言葉が分かりますね。
『私は、このオンナにどこまでも付いていこうと思った』





普通のドラマなら、後回しなんだけど。
『宇宙』という言葉に弱い私であった(^_^;



ホント、面白かった。








最終更新日  2007年01月13日 00時18分40秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.