000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

1リットルの涙  … New! はまゆう315さん

MACO 「メトロノーム… New! クルマでEco!さん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

綾の光時通信:PPAP… New! 鹿児島UFOさん

時うどん>『わろて… New! ひじゅにさん

ネタバレ【わろてん… New! ショコラ425さん

劇場鑑賞「ローガン… New! BROOKさん

ダンボール 段ボール… 簡単支払さん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

ニューストピックス

2007年03月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
父信虎の追放を決意した晴信。
その命を受け、板垣は、
駿河への書状を送るとともに
甘利、飯富の説得にかかる。
一方、そんなことを知らない信虎は、
小県に攻め込み、信濃平定の足がかりを築く。
勝利の武田軍。
信虎に1つの書状が、駿河より届く。
嫁に会いに来いと。。
そこに、晴信、義元の思惑があることも知らずに、
信虎は、駿河へと。。。。。。。






晴信と、義元が密約
晴信家臣たちの密談。
義元、雪斎、寿桂尼の密談。

面白い物ばかり(^。^)

これこそが、『密談』という感じだろう。
勝利にうかれる信虎の顔も、
コントラストになり、ホントに良い感じ。

それは、ラストの『重臣たちを前にした晴信』に至るまで。


ほとんどが、セリフだけで。
コレと言ったモノが無い感じだが、

それこそが、『大河の真骨頂』とも言える!!!

俳優さんたちの演技に注目!!
ってことだ。

千葉真一さんを初め、
ホント、ものすごい演技を見させていただきましたm(__)m







ただ、どうしてもヒトコト
それは密談部分。
板垣、甘利、飯富
甘利『真に御屋形様を追放し、その座につく器にござろうか
板垣『我らが、水になろう
   我らが水になって、晴信様という器を満たしてさし上げればよい
   晴信という器と御屋形様の器
   どちらを満たしきれるかじゃ

ということで、ココでは『器』


飯富、教来石
教来石『実の父を他国へ追いやり、
    家督を奪った晴信様に家臣は忠義を尽くしますか
飯富 『子を捨てる親はいかがなのじゃ
教来石『我らが、その子を救いまするか
飯富 『家臣にしか出来ぬコトじゃ
    今こそ、我らが親を選び国を造る時じゃ

と、ココでは、『親』


そう、『晴信』に対する表現が、2つもある!!

こう言うのって、ドラマなんだから、
どちらか一方にすれば、『話が繋がる』っていう感じなのに。

流れはあってる感じだが、
何か、不思議な感じがした。


もちろん『水』は、
きっと前回のことも絡めてるのであろう


だが、本来ならココは『親』のハズである。

なんと言っても『親の追放』なのである


だからこそ、統一した方が
親を選ぶ晴信。
そして、
国のために『親』=『御屋形様』選びする家臣。

と、重なったのに。。。。。


それは、寿桂尼と話をする、義元にも絡むんだから。。


ま、いいや。

もうひとつ、書いておくと。
それは、『真田』。
真田幸隆のことを考える家臣たち。

対照的な武田軍。


それの表現なのだろうが、
なんか、真田幸隆が無駄に熱い!!!
って思えたんだが。。

確かに、カッコいいんだよね。
佐々木蔵之介さん!!

でも
ここまで熱くしたために、
ちょっと、ドラマの中では
『浮いた存在』になってしまっている。

テンション高すぎ!!



と言うことで。
今回は、『勘助』=『視聴者』の感じでした。
結局、何もしてないし。。。(^_^;



さて、次回こそが『本当の追放』のようです

これまでの感想

第9話 第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2007年03月11日 21時07分57秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.