19610138 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

出雲の奇跡 国学院… New! クルマでEco!さん

聖徳太子-番外編 そ… New! 鹿児島UFOさん

本当にあった怖い話… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ビバ!大阪新生活>… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (10月1… New! BROOKさん

ラグビーW杯、日本、… New! ショコラ425さん

長かった一週間 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2007年04月14日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
正直者の直(ナオ)。
突然送られてきた黒い封筒とお金。
その中には、
ライアーゲームトーナメントの参加を呼びかける書面と
現金一億円が。
そして、怪しげなビデオ。
対戦相手と勝負し、一億円を取り合うゲーム。
最大で一億の報酬、または、一億の借金。
そのゲームは、いきなり始まってしまう。
対戦相手は、中学時代の担当の先生藤沢。
だが、バカ正直のナオは、
藤沢にコロッと騙されてしまう。
どうして良いか、わからないナオは、
警官に相談し、
天才詐欺師、秋山が出所してくることを教えられる。


公式HP
http://www.fujitv.co.jp/liargame/






完全にマンガという感じのドラマですね。
良い意味でも、悪い意味でもね


そういう感じ。



流れとして。
奇抜なゲームではあるが、
音も含めて、良い感じの緊張感が漂い、
最後まで、『どうするんだろう??』って言う疑問があり、
楽しむことが出来るのは、良いポイント(^_^)b


先読みすることが出来たとしてもね(^_^;



結局のトコロ、
バカ正直なナオと天才詐欺師秋山という
正反対のコンビが、
ライアーゲームトーナメントに挑戦。
って言うことなんですけど。


今回面白く感じたのは。
騙されていることに気づかず、待ち続けるナオ。
それに衝撃を受ける秋山。

わたし的には、ここだけかな。


っていうか。
コレがターニングポイントで、ドラマの始まり。
だからね(^_^)b



でも、全般的に
戸田恵梨香さん、松田翔太さんが、
良い感じに演じている。

敵の北村総一朗さんも良い感じだしね。



それなりに楽しめそうかな。。





ただ
原作があることだし、
それに、ターゲットは10代から20代前半くらいかな。

そのために、
秋山の『策』が分かり易いというのが、
もう少しナントカならなかったのかなぁ。。
っていう感じ。

仕方ないのはわかるけどね。

でも、もう少し駆け引きしている感じが見たい気もします。






にしても、
レロニラって。。。。(^_^;)\(・_・) オイオイ








最終更新日  2007年04月15日 00時34分58秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.