21666683 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

おっと~~~💦時間が… New! 俵のねずみさん

守護教師 New! はまゆう315さん

「Free!」完全新作劇… New! クルマでEco!さん

綾の光時通信・・・… New! 鹿児島UFOさん

『太陽の子』に三浦… New! ショコラ425さん

カフェで42>『エー… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

ノーデータ野球 虎党団塊ジュニアさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2007年04月21日
XML
内容
ソルジャーは、
ジョミーがアタラクシアに帰ることを許可する。
真の姿を知る事を望んで。
リオと供に家に帰るも、
そこには、何もなかった。
成人検査で、全てが終わっていたのだ。
翌日学校に姿を現したジョミーは、
見つかり追跡を受ける。
そして、リオと供にユニバーサルに捕縛され、
ミュウの拠点の尋問を受ける。
だが、その尋問が、ジョミーを目覚めさせる






リオにより、ミュウの人生を知り
力を持っていながら、
人の優しさに触れて生きてこなかったことを知る。
それは、
ジョミーとは全く違う世界。
ジョミーの心には、ママの優しさがあふれている。

ミュウとしての強大な力だけでなく、
人としての優しさを持つジョミー。

だから、ソルジャーの後継者に選ばれた。


尋問に、その優しさの象徴であるままを使うユニバーサル。
リオの苦しみを感じ取った瞬間、
ジョミーの全てが解放された。




人間の一面、ミュウの一面
その対比だけでなく、その悲しみまで表現され
良い感じのお話であった。

先生の裏切り、犯則技のような武器。
何も知らないサムたちも含めて、

ジョミーは『世界の本当の姿、意味』を知った



『地球へ』の世界観が表現された
と言っても過言ではないだろう。


というわけで、
暴走するジョミー

次回が楽しみになるようなラストでもある。



早く、次回が見たい!!
って感じかな(^_^)b


これからの展開もあるが、
もしかしたら、
今回のお話『傑作』と言って良いと思います


人間のやり方、ミュウのやり方も表現されてましたしね。


これまでの感想
第2話 第1話 







最終更新日  2007年04月22日 12時15分22秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.