19654259 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

まいにち、新・修造… New! クルマでEco!さん

HERO 第2シリーズ… New! はまゆう315さん

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

一人前になるまでは… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

台風19号に想う 災害… 鹿児島UFOさん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

いろいろの巻 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2007年05月03日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
珠子は、イジメがあったと信じ、
民事訴訟を起こすことに。
だが、瀬里に指摘される。原告のことを。
珠子は、明日香の父、謙太郎に会いに行くのだった。。
一方、学校では、
画びょうが校庭にばらまかれるという事件が起こっていた。
加地は、他の教師たちと少しずつうち解けつつあったのだが。。。。
そんなとき、
珠子の弁護士事務所でも。。。






まぁ、
画びょうのばらまきは、
磁石で取るよりも、1つずつ手で取るよりも

『ほうき』で掃いたほうが早いですよ!!

とか、

名前間違って年数が経ってるんなら、
突然ではなく、ずっと『事件』が起きてたと思うんですけどね。

って言う、根本的な問題はさておき




今回は、珠子、加地
それぞれに、キッチリと展開が描かれた


ただの『なぞなぞ』ではなく。

加地パートは、事件のツッコミはさておき、
先生と近づいたが、引き離されてしまうと言う展開。
若干の熱血教師。

珠子は、原告決め。
そして、ちょっとした、良いドラマ



こう言うのを『展開』と言います

別に副校長が、訴訟を起こそうが、
弁護士事務所に、苦情を言いに来ようが
そう言うのは、ラストなので『オマケ』だ



画びょうは、さておき(^_^;

珠子のほうのドラマは、かなり良い感じのドラマだった。
回想を入れても良かったのだろうが、
でも、それを、モーニングなどで補った。
そのうえ、最も重要な『父の気持ち』。
若年性痴呆症でありながらも、
『決意』を胸に、珠子のトコロへ来た。

父、謙太郎『河原雅彦さん』の演技の勝利と言って良いだろう。

もちろん、謙太郎の気持ち。
珠子から離れた気持ち。
明日香への気持ち。

そんな謙太郎の気持ちを見る珠子、菅野美穂さんも絶妙だろう(^_^)b



この珠子パートが、かなり良かっただけに。
加地パートが。。。。(^_^;

っていうか、加地『伊藤淳史さん』パート
必要なのかな???




でも、ドラマとして、
本当に、動き出したようなので、
少し楽しみになってきた感じ



最後にヒトコト
結局、朋美が話さなかった。
まさか、最後まで引っ張るの???




これまでの感想
第3話 第2話 第1話その2 第1話その1









最終更新日  2007年05月03日 23時21分55秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.