21362084 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

WOWOWオリジナルドラ… New! はまゆう315さん

横山剛 しなやかにう… New! 鹿児島UFOさん

HACHI>『エール』(… New! ひじゅにさん

F クルマでEco!さん

東京都知事選、小池… ショコラ425さん

熊本に捧げる勝利 YOSHIYU機さん

劇場鑑賞「アンチグ… BROOKさん

蚊を呼んでやっつけ… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2007年05月12日
XML
内容
E-1077教育ステーション。
成人検査が済み、『大人』となった者たちがいた。
新入生の1人キース・アニアン
他の者たちとは違い、彼には記憶がなかった。
一方、サムも新入生としていた。
キースに声をかけ、友情を感じ始める。
そんななか、ステーションの外で、
新入生を運んできた輸送船が事故を起こした。
管理者であるマザー・イライザの指示もないままに
輸送船の乗員を救うために、
キースは独断で行動しはじめるのだった。。。







まぁ、言ってみれば、
今までが『片輪走行状態』だったので、

これで、本当の意味で『地球へ』が始まったということだろう





というわけで、
キースの活躍、
そして、マザーにより特別扱いのキース

サムのサポートも含めて、
良い感じの友情物語だった。

キース『レベルというなら、
    無意味な優越感で人を見下すのはどうかと思いますが

とか

キース『おまえが一緒に来てくれて、助かった


キースが、能力だけでなく
いろんな意味で『素質』を備えていることが表現された。

今まで番組内で説明されていた『大人の人間』ではなく、
『新たな人間』のはじまりを予感させた。

現在のスペリオル・ドミネーションの状態
そして、リボーンによる地球の再生など

地球の過去、現在が、詳細に語られたことは
『ドラマの根幹』なだけに、かなりポイントが高い(^_^)b





ただ、1つ不満があるとすれば、
『パージ』が、分かり難かったことはさておき、

『輸送船の事故』が、全く分からない状態(-.-#)b


『軍』がどうとか言う前に、
キッチリと『事故』を表現して欲しかった。

かなり不満がある



まぁ、それなりにまとまってたので、
キャラ紹介も含めて、良い感じだったと思います




次回はついに、出ますね。。。





これまでの感想
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2007年05月12日 21時11分41秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.