15418779 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

相棒16  初回SP New! はまゆう315さん

G'z EYE ジーズアイ … New! クルマでEco!さん

ロミジュリ>『わろ… New! ひじゅにさん

【陸王】初回(第1話)… New! ショコラ425さん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

綾の光時通信:MBA健… 鹿児島UFOさん

懐かしいものが出て… 俵のねずみさん

WJ46号 銀魂 簡単で… みやさとver.さん

●ONE PIECE 第792話 … エフショックさん

ニューストピックス

2007年05月14日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
スライドを見て、
どんなシチュエーションだったか
すでにわかっている健。
ふざけてキスしようとして。ビンタ!
でもやはり、ナントカしたいと。
ハレルヤ・チャンス!

大学生時代。
礼の祖父の太志が、健の家に泊まっていた。
かなり自分勝手で、突き進む感じのおじいちゃん。
健の言うことなど聞かずに、
礼に会うために大学に行ってしまう。
でも、礼が広島へ帰るように言っても聞く耳を持たない祖父。
仕方なく、多田のいる研究室へ。
数時間後、大工の祖父と、建築をしている多田は意気投合。
『礼の婿は、こいつに決めた』
衝撃の言葉を聞いてしまった健。
どうしたらいいか分からない状態の健だったが、
太志は健の性格、そして気持ちも見抜いていた。
『明日やろうは、バカ野郎だ!』
と良い残して、広島へと帰っていく。
その言葉は、健の心に染み渡る痛烈な言葉だった。

礼が、プリクラを渡し忘れてコトを知った時。。。






写真の出来事をいきなり思い出す健というのも
新鮮だったが。

それ以上に、
今回は、コレまでの『モヤモヤ』がいろんな意味で晴れた感じ!!

途中に、『桑田ソング』による、ベタ人情も入れながらね(^_^)b





すべては、健がはじめに言った言葉に尽きる

健『礼のことを。幼なじみとしてしか見ていなかった
  女としてみてしまうのが、
  単にコワかっただけかもしれない


コレが『すべて』だと言って良いだろう

だから、結末、展開をあわせて考えた時

健が本当の意味で、変わった

と言って良い。

幼なじみから女へ

その後に『何か』があって、変化したとしても
健がとった行動は、
『愛の告白』よりも重要な意味を持つ。


2発の『お礼のビンタ』をもらった健
健『今の、1回目な。
  オレだけ覚えてないの、不公平だろ

言葉以上に、卵焼きの味のキスよりも

健の意識の変化は、重要!!


そうなのだ。妖精は言っていた。
妖精『必死さをナゼ彼女に向けることが出来なかった??
   幼なじみという関係性を崩すことは、
   並大抵のコトじゃない!!


すべてが崩れたわけではない。
でも、『新たな関係』への序章と言えるだろう。



そして

健に変化を起こした男。太志

太志『言いたいと思ったら言う、
   言わないでも伝わると思ったら大間違いだ
  『オレの目が黒いうちは、礼はおまえにはやらんぞ
   いつか明日が来ると思ったら、痛い目に会うぞ
   あしたやろうは、ばかやろうだ


今回のMVPは、じいじです(^_^)b

コレもまた、今までにはなかった展開。
今までは、自分だけで考えてたからね。

一瞬、じいじが、天使に見えちゃったもん(^。^)




その天使、いやじいじが死ぬことを思い出した健。

受け売りでも、健が今までになく大胆!!!
健『ちゃんとできるときにやんなきゃだめなんだよ
  いつも近くにいると思って、
  先延ばしにしちゃダメなんだよ
  じいちゃんと、同じコトしてやれよ。
  オレみたいに後悔するぞ
  あしたやろうは、バカ野郎なんだよ

今までの自分があるからこそ、祖父の言葉は痛かった。

この瞬間、健はやっと変化した!!!



健『じいちゃんの言葉は、
  礼に後悔し続けているオレの胸に
  グサッと突き刺さっていた。
  礼はいつもそばにいて、
  近くにいるのが当たり前だった。
  告白なんて、いつでも出来ると思っていた。
  こんなのそばにいたのに、何も出来なかった
  こんなに近くにいたのに、何もしてやれなかった
  自分の手の届かないところに行ってしまうなんて、
  思いもしなかった。
  礼には同じ思いをして欲しくない。
  そんな思いをするのは、俺1人で十分だ

この心の声は、今までの話も含めながら
かなり良い感じのセリフですね。

私にも、グサッと。。。。(^_^;


それにしても
ココで、『最後の別れ』に。。。『桑田ソング』か。。。

本気で、感動してしまった(;´_`;)
やられた。。。。







結果的に
礼との関係が、大幅に変化したわけではない。
だが
健の後悔の意味、そして意識の変化。
それを
自分自身で認識できた今回は、

本当に大きな意味の話。

礼の心にも、一瞬ながら影響を与えた。




ターニングポイントだろうけど。
ベタ人情モノを絡めながら、
かなり良い感じで、描き込まれた

今までで、一番良かった気がします。

健が、変化したしね(^_^)b




で。。
2人のスライドショー????

全く予測できない。
2人の写真を健がとっていると言うことかな???

そうでないと、タイムスリップが。。。。




これまでの感想

第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2007年05月14日 22時42分02秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.