19650879 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

ラグビーW杯初の8強… New! クルマでEco!さん

HERO 第2シリーズ… New! はまゆう315さん

台風19号に想う 災害… New! 鹿児島UFOさん

進撃のアレス>『相… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「フッド:… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

【スカーレット】第4… ショコラ425さん

いろいろの巻 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2007年06月16日
XML
内容
ジョミーたちのナスカへの入植がはじまり、
月日は経過していた。
赤い星には、多少ながらも緑が芽吹きはじめ
太陽の味がする大地の食べ物も出来ていた。
しかし、ゼルをはじめとした老師たちにとっては、
アルタミラの大虐殺の記憶があるために、
テラが希望であった。
ナスカを大地とし、歴史を作りたい若者たちとは違い。
そんなとき、
ナスカで新たな命が生まれようとしていた。
カリナとユウイの子供。

ユウイ『君の名は、トォニィ。』

喜びがあふれたミュウたちだったが、
ジョミーにとっては、ナスカという選択肢の苦悩を深くしていく。

そのころ、
ナスカ上空のシャングリラ近くに、
一隻の輸送船がワープアウトしてくる。
そして乗員の中に、サム・ヒューストンの名が。。。。









いきなりの出産には、本気で驚かされましたが(^_^;

だって、突然すぎでしょ。。。


でも、
ミュウだからこそ、出産を共有したというのは
かなり面白いポイントだろう。

意思の共有により、出産を共有。
だからこそ、
若者たちは、新たな命の意味を知り、
老師たちは、人間の営みを確認した。

ミュウだからこそ、
人間と言うことを表現したのは、
逆説的であるが、かなり面白いところだろう(^_^)b




それにしても、
あのナキネズミに『名前』をつけてなかったんだね。

まぁ、募集してたのは知ってましたが。

まさか、このタイミングとは(^_^;

トォニィとレインは、同格のようです




さて、マザーの意思により、サムとジョミーは再会。
次回予告からも、死んでいないようなので

その部分が、キース、シロエ事件との差というコトか。


前半の、ミュウの営みが結構面白かっただけに

後半の、サム事件が、
コレからのコトへのネタフリ程度にしか見えないところが、
ちょっと残念なところ。

もう少し、ジョミーのサムへの『気持ち』が
表現されていれば、

サム事件についても
殺人機械となったサム、対応するジョミー

その中にあるはずの『苦しみ』『悲しみ』そして『切なさ』が、
もっともっと、良い感じで出たんだろうけどね(;´_`;)

そこが少し残念なトコロかな。




しっかし、、、、、、

キース、変化しすぎて
声がなければ、誰かがワカラン(^_^;




これまでの感想

第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 








最終更新日  2007年06月16日 18時50分09秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.