000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

本を買いました!と… New! 俵のねずみさん

警部補碓氷弘一 殺… New! はまゆう315さん

ネタバレ【ひよっこ… New! ショコラ425さん

帯ドラマ劇場『やす… New! くう☆☆さん

劇場鑑賞「ハクソー… New! BROOKさん

親バカと中二病と戦… New! ひじゅにさん

綾の光時通信:ヤバ… New! 鹿児島UFOさん

SEKAI NO OWARI 買い… クルマでEco!さん

ばらかもん 15巻 ド… みやさとver.さん

アイドルと観覧車 YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2007年07月03日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
団探偵学園のQクラス。
伝説の名探偵、団守彦の後継者養成クラス。
突如、メールで授業があったりする探偵学園。
そんなある日。
団校長から、指令が下る。
ある雑居ビルで、女子高生が刺殺体で発見される。
だが、死体のそばに鍵があるという完全密室。
被害者の高校を調べる、キュウとメグは、
文芸部に所属していた被害者岡田律子。
1ヶ月前に、ミステリー小説の天才少女と呼ばれた
西村静香が転落死していた。
その静香の小説によく似た殺人事件があった。
また、同じ文芸部のメンバーに対する静香の行動から、
メンバーが静香を殺し、亡霊が殺しているのではと。。。。




公式HP
http://www.ntv.co.jp/tantei-q/






天才的なひらめきを持つキュウ
瞬間記憶能力を持つメグ(1人だけ女)
人間離れした身体能力と武道の達人キンタ(1人だけオッサン)
天才的頭脳を持つがクールなリュウ
財閥の御曹司で天才コンピューター少年カズマ



と言うQクラス。



まぁ
ミステリ小説を重ねたり、
親子関係や、トリック殺人などは良いのです。

それに、
キュウが、突然ナニか気付いた瞬間が
全てのネタバレシーン。
今回は『あの子たち』

って言うのも、目をつぶろう。

それなりに楽しんだ。


ケルベロスなる、敵を登場させたのも良い。



殺人事件は、仕方ないにしても。
探偵が関わる事件が、
全て『殺人』なワケじゃないという根本的問題は、
この際、マンガが原作なので今回だけ不問とする。
もしかしたら、別の話も出すかもしれないからだ。



が、どうしてもヒトコト。
敵の存在が、『悪』であることを印象づけるためだろうが、

あまりにも『』が多すぎ!!!!


前クールの『セクシーボイスアンドロボ』において、
某立てこもり事件を絡めて、

放送しないお話があった。

だったら、今回のこのドラマ。
殺人事件は黙認するとしても、

ここまでの
『血』のシーンはいるのか?????

ハッキリ言うが、
『同じTV局』がやっているとは思えないほどの暴挙である!!!!!

血が無くたって、殺されていることは
動かない『死体』があれば、十分表現できる。


それに、イマイチ良くワカランのが。
『このTV局の火10枠』が、『10代向けドラマ』という
うたい文句で作られたこと!!


こんな『凄惨すぎるシーン』ばかりで良いのか???


明らかに『暴挙』である

もしも、うたい文句を知っているPTAがいたら、
必ず抗議の電話が行くはずだ。

今どき2時間ミステリーでも、
ココまでのことやりませんよ。
もうちょっとぼかすものです。

少年誌掲載のマンガを使っているのだから、
その視聴者層をよく考えて、
制作者は作るべきだろう。





仮に『探偵ドラマ』として、面白くたって
こんなヤリスギなドラマは、本当にいただけない

もしもこれで、
天才と呼ばれる俳優さんたちの『汚点』となるならば、
本当にお気の毒な話である。

SPドラマを見て、このドラマを期待した私がバカみたいだ。

それなりに、面白く感じただけに
ラストは、ホントいただけない。
たとえ『悪』の存在があったとしても








最終更新日  2007年07月04日 01時25分18秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.