19660058 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

ブン屋の誇り>『ス… New! ひじゅにさん

綾の光時通信、時事… New! 鹿児島UFOさん

荒井麻珠 ファースト… New! クルマでEco!さん

ドラマW イアリー … New! はまゆう315さん

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

いろいろの巻 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2007年07月13日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
御村くんが、太郎の家を訪ねてきたことで
2人は、少し親密になる。
そんなある日、次郎は、少年野球を観戦していた。
偶然にも転がってきたボールを上手く投げ返したことから
監督にスカウトされるのだが、入会金が高いため、断念する。
でも、通りがかった太郎にも、監督は次郎のことを話す。
参加させるどころか、グラブなどの金もない。
次郎は、野球が好きだし。。。
と悩む太郎に、御村が、『ウチで、働く?』と。
が、
女性として、メイドになり働くことだった!!!
太郎のメイド大作戦が始まる!!
『山田民子』として(^_^;







ホント、よく描けてるなぁ。。。
御村と太郎が親しくなるところにはじまり。
次郎にグローブという問題発生。
が、いろいろあって、
ハッピーエンド。

ソレと並行して、
自分が生けた花を見てくれない祖父。
太郎の家庭に、少しあこがれを感じながらも。
ちょっとしたイタズラ。
で、こっちも、執事の磯貝の助けもあり
ハッピーエンド


もし問題があるとすれば、
御村が、仕掛けたイタズラのきっかけかな。
祖父との昔話が、少ししか出なかったために
イタズラの意味が、磯貝の言うとおりであったとしても
ちょっと、中途半端。


ま、そんな事は、無視できるほど。
良い感じで、描けていましたね。


女装がバレてはダメという緊張感の中に、
小ネタでオモシロを重ねていく。
太郎らしさが、よりいっそう祖父の気持ちをくすぐる!
緊張が、より大きくなっていくのだ。
そして1つのオチとしての
『太郎の節約生け花』
太郎の『もったいない』という言葉が、
かなり生きてますよね(^_^)b

当然どんでん返しもアリと。男子トイレで(^_^;



緊張感と、面白さが良い感じのテンポであるために、
かなり心地の良い感じになっている


そして、ソレを盛り上げるアイテムとして
『池上隆子の妄想』!!
多部未華子さんが、
その笑顔でテンポを作っていると言っても過言ではない。



最後に
太郎『このあとは、お二人で遊びの続きを。。。
と、なにげなく言わせているのも、
太郎らしさだけでなく、
御村託也と祖父聖一に考える『間』を与えている。


今回の
この作り込みは、ホントに素晴らしい。
ベタかどうかなんて関係ないくらい。


それでいて、
御村ドラマ、太郎ドラマ
それぞれで感動を与えるんだから!!





欲を言えば、
ラストの野球の試合観戦に、御村が来て欲しかったが。

祖父と遊んでいるのかもしれないので(^_^;




しっかし、
意外と、似合っているところが、恐ろしいですよ!!
二宮和也さん!!

細かいところを気にしなければ、
混ざっていても、全く違和感なし(^_^)b




ちなみに、わたし的に、コレスゴいなと思ったこと。

太郎『二宮和也さん』隆子『多部未華子さん』
この2人が、食事をとっているところですね。

左利きの二宮さん、右利きの多部さん。

大鉢に手を出すのが対象で、まるで鏡のようで。
2人が似通っていることの、究極演出のような気がします




それにしても、
2話連続で大絶賛状態の私。
こんなの久々だな。。。

だって、二宮さん、多部さん、櫻井さんの笑顔を
ホントに上手く利用してますからね(^_^)b


これまでの感想

第1話 







最終更新日  2007年07月13日 23時13分28秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.