19629157 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

電話>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

喜劇  東京ものが… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

実名が報道されない… New! クルマでEco!さん

変容シンロの波に乗… 鹿児島UFOさん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2007年07月15日
XML
内容
理央の圧倒的な力の前に敗れ去ったゲキレンジャーの3人
意気消沈の彼らの前に3人の拳聖が現れる。
マスター・トライアングル
シュープリーム・テクニック ミシェル・ペング
レイジング・ハート     ゴリー・イェン
アンダイイング・ボディ   ピョン・ピョウ
しかし、過激気を習得できたモノは誰もいないという言葉に
とまどいを覚えつつも、
その一つのきっかけとして、三山戦を行うことに。
ゴリー(心)VSジャン
ペング(技)VSラン
ピョウ(身体)VSレツ
ゲキレンジャーそれぞれが、最もニガテとしている戦いだった。。。






ホント、
レツVSピョン・ピョウがなければ、

ヤッパリ、ゲキレンジャーの修行は『お遊びか!!』
って、書いていたところですよ(^_^)b




ゴリラは、500円硬貨の縦積み
ペンギンは、スケボー

確かに『意図』は、理解できるし
所詮子供向けなのも分かってはいる。

が、
『お遊び修行』しかしない拳聖が、
到底、強いとは思えない!!


わずかな救いは、
3VS3で、ゲキレンジャーが打ちのめされる姿が
入っていたことだろう(^_^)b


そうでなければ、
ゴリラとペンギンは、東京に遊びに来たように見えていたところだ。
拳聖なんて言う格闘家ではなく、

ただの、観光客として。。。(^_^;



一応
ランのことを 素直と言えば聞こえは良いが、単に愚直なチーター拳
レツのことを ひとりよがり、小手先のテクニックだけのジャガー拳
ジャンのことを 丈夫で鈍感、それ以外何も無しのタイガー拳

と、力の無さを表現してるんだけどね。
ココだけは、本気で納得しましたよ!!!

そのとおり!!!って



まぁ、
ゲキレンジャーの3人が、それぞれの『欠点』を知り、
お互いに補う大切さを覚えた。

トライアングルでマッチリ!!
ということなのだろう。



っていうか、それ言い始めたら、
この前の戦いでも3人で戦えば、ナントカなったかもね。

そんな風に感じてしまった。


だって、次回は
戦いの中から『過激気』を習得するんでしょ?


せめて『過激気』の発動が、毎回出来ないようにして欲しいものだ
発動しようとしても出来ないシチュエーションね。

ゲキレンジャーが、マトモに修行した感じじゃないんだから(^_^;
でなきゃ
そんなのので負けてしまう理央が、カワイそうだ



それにしても、3人のウチのお遊びが2人とはね
レツのような戦いをせめて2回に分けて、
それぞれにやらせるべきだった




ちなみに最後に書いておくが、
プリキュア5でも、次回強くなるようだ。
でもね、
修行して強くならなくても
心の変化などのドラマを描くことで強くなるプリキュアの方が、
分かり易いし、納得できるモノですよ。



これまでの感想

第19話 第18話 第17話 第16話
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 







最終更新日  2007年07月15日 13時24分38秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.