000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

カラダにいい事 あ… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

民衆の敵  第5話 New! はまゆう315さん

綾の光時通信:人の… New! 鹿児島UFOさん

19年春NHK朝ドラ『夏… New! ショコラ425さん

吉木りさ VS 女… New! YOSHIYU機さん

週刊少年ジャンプ201… New! みやさとver.さん

笑売の道>『わろて… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (11… BROOKさん

タマゴサミン つく… クルマでEco!さん

ニューストピックス

2007年08月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
キスしようとした秋生。
もう少しとっておきたいと美緒。
お互いの気持ちを確かめることが出来たドライブ。
そんなとき、秋生の携帯は鳴っていた。
先日の緊急オペの患者の急変を知らせる、蓮子からの連絡であった。
帰ろうとしたとき、その着信履歴に気付いた秋生は。事情を知る。
そして、次の日曜日に、
美緒は最強のデートコースを考えてくる言って別れるのだった。
翌日、青木教授から、別れるなら病院を辞めてもらうと宣告される。
秋生の悩む顔を見た和樹は、
交際により、秋生が追い込まれてしまっていることを知り、
蓮子に宣言するのだった。
美緒に『諦めろ』と言うと。。。。
そのころ美緒は次のデートを楽しみに、秋生との妄想がふくらんでいた。
でも、思いつかないので、はるなに聞くと
『2人が楽しければ、それで良いの』
と言われ、自分なりのプランを思いつくのだった。。。

そんな美緒を、和樹は突然連れ出していく。。。。。

一方秋生は、美緒のためならやめても良いと思っていた。。。








まぁ、患者の急変話がいるかどうかが、
結構微妙なのが、アレですけどね。
だって。。。。。まだ結城秋生ってそんな立場じゃないと。。。


ってコトは、置いといて\(^^\) (/^^)/


すべては、美緒VS和樹
今まで以上に心をさらけ出し、
そして、様々な要素が含まれているため、
絶妙に作り込まれた会話になっている!!!!!!

美緒『お兄ちゃん、何たくらんでるの?
和樹『えっ?
美緒『本当は写真を撮りたいんじゃないんでしょ。
   私に何か話があって連れ出したんでしょ。
   ちがう?
和樹『美緒。結城先生とは、もう会うな。
美緒『えっ!?
和樹『先生を諦めろ!
美緒『急にどうしたの?
   なによ?どうしたのよ?
和樹『病院で上の人から言われたらしいんだ。
   患者と付き合うなら、病院辞めろって。
美緒『ヤッパリ。
和樹『ヤッパリ?
美緒『それくらい想像つくよ。病院生活長いもん。
和樹『そう。。。。。か。
美緒『お兄ちゃんから言わせるなんて、情けないヤツ
   自分で言えばいいのに。
和樹『オレは先生に頼まれたワケじゃない。
   先生はたとえ病院を辞めることになっても、
   別れたくないって。。。。言ってくれた。
   でも、お兄ちゃんが。。。
   これ以上は付き合っちゃいけないって思ったから。
   だってそうなったら、お前も辛いだろ。。。
   だからお互いのためにも、
   これ以上は、会っちゃイケない。
美緒『お兄ちゃん、オカシイよ。
   今までと言ってること違うじゃん!
   終わりがあっても、はかなくても
   恋はスゲえもんだって、教えてくれるんじゃなかったの?
   私、ロス帰ったら、先生には連絡しないつもりだったよ。
   手術のことで心配かけたくなかったし、
   私自身も。。
   先生の声聞いたら手術が恐くなっちゃうかもしれないって思ったし。
   でもそれでも良いから、
   日本にいるあと何日か、
   先生を思いっきり好きになりたかったんだよ!!
   恋はスゲえもんだって思えたから!
   なのに。なんで肝心なとこでぶちこわすのよ!!



盛り上げるだけ盛り上げておき、
ちょうど中間点での、この会話。

その後の、美緒から秋生への決別の言葉。
そして、ロス行き決定まで、
かなり良い感じのテンポでお話をは進んでいる。

ドラマの起伏だけでなく、
登場人物の心の動きも、
はるな、一流、勝、蓮子とのカラミがあるために

かなり分かり易い展開。


和樹『お兄ちゃんまだ何もしてやってない
美緒『してやってもらったよ。
   メガネとストーカーにも




今回一番面白く感じたのは、
美緒の感情の起伏を表現したことだろう。

今まで、ウラに何かありながらも
強きに言い切る美緒であったりしたのに。

今回は、すべての部分で、表情変化が存在した。
そのため『言葉のウラ』を見ることが出来た印象となっている。


今まで、ほとんど無かったのが不思議なくらいです(^_^)b

その表現の行き着いた1つが、
『美緒の妄想』であるのは言うまでもないだろう。

まさか、あの美緒が妄想するとはね。
ホントに美緒が『スゲえ』と感じていたためだろうね





結果的に、蓮子の言葉にあったように
『夏』を楽しみに来たはずなのに、

和樹『俺が妹を泣かせた、大切な妹を。
   なにやってんだ

積み上げてきたモノをすべてぶちこわした今回。
きっと次回のタメなのだろうが、

『次が見たい』と思わせたお話だったと思われる。


そんな大転換があった今回、
ひっそり、番場のジャッジがあったってのは
絶妙すぎるほどのネタフリだろう。

一流、勝の友情も分かったしね(^_^)b
まぁ、それにうわの空だった和樹が、
最後の最後で言っちゃうとはね。。。




これまでの感想

第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2007年08月27日 22時48分20秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.