22125021 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

マリーミー  第2話 New! はまゆう315さん

夜更けの街>『エー… New! ひじゅにさん

同級生ドラ1トリオ… New! 虎党団塊ジュニアさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

羽生結弦の言葉 2… New! クルマでEco!さん

トランプ VS バイデ… New! 鹿児島UFOさん

Uru「振り子/Break… BROOKさん

帰ってきましたあ~… 俵のねずみさん

【エール】第20週(10… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2007年10月27日
XML
内容
ソレスタルビーイングが、テロ組織であると
ついに人革連が、声明を発表した。
そして、ガンダムに対応するために、
戦闘を行ったセルゲイ中佐を中心とした部隊が結成される。
セルゲイへ下された命令は、『ガンダム奪取』。
一方、ユニオンでは、
ガンダムへ対抗するために、
プロフェッサー・エイフマンを中心とし結成された部隊は、
グラハム・エーカー中尉のフラッグをカスタム化する。

そんなとき、
ユニオンに所属するタリビア共和国が、
ユニオン脱退宣言を行う。
それは、資源を確保しようとするタリビアの策略。
ユニオンの主力軍アメリカが動いた時は、
ソレスタルビーイングが動くという考えであった。

その宣言を聞いた、ソレスタルビーイングは、
新たなミッションをはじめる。
エクシア、デュナメス、キュリオスが向かった先は、
タリビア共和国。
ユニオンに対抗するためのタリビアMS軍に、攻撃を始めるのだった。。。








なるほどね。
戦闘を行っているかどうかではなく、
戦闘を招く可能性のある武力に対してまで、
攻撃を行う。

すべての武力の廃絶。

それこそが、ソレスタルビーイングの信念。


まぁ、コレからの展開のための、
各国が行うべき『本当の行動』が、いったい何かと言うことを
明確にするための、伏線なのだろう。


そのためなんだろう、、あの姫様は(^_^;



さて、
グラハムのカスタム・フラッグが、
ある程度有効性があることが確認された今回。

セルゲイの方も、超人機関技術研究所なるところから
人員派遣

など、
それぞれの組織が、対抗をし始めたことが分かってきた。

まぁ、今のところ
ガンダムによる一方的な攻撃ばかりで、
ライバルがいないと、面白くないからね(^_^)b




グラハム、セルゲイには、
コレからも頑張って欲しいところだ。


まぁ、、、超人という設定自体が、
本当に必要などうかは、かなり疑問ですがね

一歩間違えれば、
それが『戦闘マシーン』と言うことで、
その方向ばかりに走る可能性もあるから(^_^)b




そういえば、1つに気になるのは、
ほとんど表現されない組織があること。

なぜ???


まぁ、徐々に、話は展開されてきているので
オモシロ味が出てきた感じかな


これまでの感想
第3話 第2話 第1話 







最終更新日  2007年10月27日 18時42分33秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.