19072180 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

仮面同窓会  最終回 New! はまゆう315さん

愛という名の欲望>… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「チャイル… New! BROOKさん

ワイドナショー 生… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2007年11月01日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
竜平の隠し子・雫が突然やってきた。
1年前母を亡くした雫は、叔母の元に預けられていた。
だが、折り合いが悪く竜平が引き取ることにしたというのだった。
それに大反発の家族たち!
それもそのはず、家族みんなが竜平を見捨てた事件の原因そのもの。
15年前、近くの小料理屋の女将と浮気した竜平。
子供まで出来てしまったのだった。
そして、竜平がいったイイワケが、『側室』
家族全員がキレた事件、『春日井米店の乱』だった!!!

竜平は受け入れても、みんなは受け入れるはずもなく、
息子・翔太を人質に取られた長男・新平、妻・たえを除き、
みんなは帰ってしまう。。。。。
だが、どうしても仲良くしたいたえは、
竜平の元妻・千恵子に相談し、『対処法』を教えられる。







他のドラマに押されて、このドラマを深夜に見ているが。
決して、深夜に見てはイケません!!!!

というのも、

大声を出して笑ってしまうから!!!(^_^)b




ホント面白いなぁ。

今回は、ラストでの雫の『企み』が明らかになると言う
次回以降への良い感じのネタフリもあったしね。

ホント良くできている『コメディホームドラマ』です。


コレからの展開にとって、
最も重要なことが、今回登場しました!!




家訓
一.酒を与えすぎない
一.一番風呂に入らせる
一.不機嫌になった時は腰越のしらす



たえ『春日井竜平、取り扱い上の注意ってトコね

ということです。
きっとコレからも使われる『ネタ』でしょうから、

かなり重要でしょう(^_^)b

今回は、その『家訓』どおりの物語は動いた。
まぁ、コレがあったおかげで、

それによるオモシロ作りだけでなく、
効果無し!!まで表現するところは、

『秀逸!!』と言っても良いかもしれません。


こういう『ベタ』は、基本中の基本。
そこを受け入れることが出来れば、このドラマは満足できますね(^_^)b



今回最も良くできていたのは、
雫『お兄ちゃん。お姉ちゃんと呼びたい』
この言葉をオチにするだけでなく、

序盤にあった、父・竜平VS息子・新平の
しょう油騒動を絡めたことでしょう(^_^)b

やはり、翔太を先にオモシロオチを1度作っていたのが、
効果てきめん!!

ビンが複数あっても、『とってくれ』の言葉は
絶妙なオチと言って良いでしょう。





そして、今回も出ました!!
前回、キャンディーズ
今回、ピンクレディー

水川あさみさん。。。。。本当にスゴいです(^_^)b
いや、
明らかに、はじけている羽田美智子さんも忘れてはならないだろう!!


この2人が目立っちゃうものだから、
藤原紀香さんが、体が大きいこともあり
小手先だけのパラパラに見えちゃうのがねぇ。。。。。。





今回も、良い感じだったと思います。
キャラの『役割』もキッチリ描いていたしね(^_^)b

ただやはり一番のオモシロ味は、
喜怒哀楽の激しい竜平を演じている渡哲也さんの表情かもね。。。


最後にどうでも良いけど
星井七瀬さん、、、またこんな役なんだね。。



書き忘れ、追記。。。
雫の叔母は、出るんだろうか???
双子の妹ってことで、高島礼子さんかな。。。
勝手に想像。。。


これまでの感想

第1話







最終更新日  2007年11月02日 02時06分58秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.