19624937 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

相棒18  第2話 New! はまゆう315さん

変容シンロの波に乗… New! 鹿児島UFOさん

対戦相手>『スカー… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

フィリピン東海上に… クルマでEco!さん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

今日の収穫 (10月1… BROOKさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2007年11月06日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
黄桜可憐の母が経営するジュエリーショップの
20周年パーティに招かれた有閑倶楽部の面々。
そこで美童は、ドケチの大金持ちの老女・桜川きぬに一目惚れされる。
きぬの家に招待された、美童たちは、
美童が、病気で死んだ最愛の人にうり二つだといわれ、
そのうえ、きぬからデートに誘われるのだった。
幸せなきぬ、しかしある日、ベランダから転落死してしまう。
きぬの莫大な遺産が関係していると思われたが、
それは、美童の不幸のはじまりだった!!







今回は、美童のお話。


まぁ、最後の最後まで怪奇現象です。
清四郎たちの力も全く効果無し。

だが、美童の気持ちは幽霊に通じた。

不思議な純愛話っていう感じかな(^_^;



やりたい放題、やることなすこと大当たりの
なんでもアリの有閑倶楽部が、大苦戦するだけでも、

面白いと言って良いかもしれません。


キャラも、完全に美童だけが目立った展開。
俳優さんが、俳優さんなだけにしかたないかなぁ。。


ただ、中盤では、殺人未遂、殺人事件をにおわせながら、
最終的に、本当の幽霊オチって言うのは、

この有閑倶楽部ならではと言って良いでしょう。


しかし、
ドラマ自体の動きがほとんど無く、
過剰なドタバタ演出も少なかったために、

若干、間延びした印象になってしまっているのが
残念なところだろう。


こういうドラマなんだから、
もう少し、ドタバタをやり込んだ方が良いだろうね。
かなりもったいないですよ!!


ネタ自体は、それほど難しい話でもないんだから。。。。


これまでの感想

第3話 第2話 第1話







最終更新日  2007年11月07日 00時12分46秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.