000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

ばらかもん Act.115… New! みやさとver.さん

ありがとう第3シリ… New! はまゆう315さん

ビートルズ談義>『… New! ひじゅにさん

New フィット 6月29… New! クルマでEco!さん

春ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

細木カズノコ天井 … New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

天才中学生もお好き? YOSHIYU機さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

本を買いました!と… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2007年11月07日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
菅原は、張り込んでいた。
ハリウッドスター・新堂リューゴと歌手・安寿の不倫スクープを。
が、マンション近くの住人に通報されて撤退。
そこで、デスクの提案でマユと張り込みに。
しかしマユとは折り合いが会わなかった菅原。
同じ頃、新二とのデートにウキウキ女モードの弘子。
しかしデートがつぶれて、仕事人となった弘子と、
張り込みに行くはめになる菅原だった。
密会現場近くの車中で、二人っきりになっても
ほとんど会話が成立しない2人、菅原と弘子。
そんなときハプニング発生で、車に弘子が1人になってしまう。
やがて、不倫カップルが別々でマンションに入っていったところを、
大あわてで、菅原のかわりに弘子が写真を撮り、
スクープ写真をゲット!!!
沸き立つ編集部だったが、
弘子の写真は、スクープではないと菅原は言い放つ。

『一枚で真実を語らなきゃ意味が無い』








新堂『おまえらこんなコトしてて恥ずかしくないのか

弘子『コレがわたしたちの仕事ですから!!




今回は、菅原という『仕事人』がメイン

誰もが、誇りを持つことが出来るかどうか悩む
週刊誌の花形『ゴシップ写真』

だが、菅原は、
その『意味』を知り、写真を撮り続ける。


梅宮『入社時、正義感が強い男だった
   (中略)
   大半はゴシップ
   それが週刊誌の現実だ
   でもあいつは腐らず、投げなかった
   誰かがやんなきゃなんねえ仕事だから
   人から尊敬されることはない
   だが、求められる。


読者に求められ、同僚にも求められる『写真』
だが、その仕事は、
感謝されることはないが、そこにあり続ける『空』のように。。。

誰もが求めるもの!

そこに『誇り』を持ち続ける。





お話としては、完全にベタ展開だったが
『深み』があり、面白い感じだった。

弘子VS菅原
という、車中でのオモシロネタも満載でしたし(^_^)b

今回、特に良かったのは、
この2人を表現するために、

心の声』を多用したことだろう。

表の顔と、ホンネのギャップを使ったオモシロにも通じるし、
菅野美穂さん、津田寛治さんの演技も見ることが出来たしね。
テンポも作ることが出来た感じですね。。

そんな中、
スクープをものにしたと思ったら、菅原的にはダメ。
週刊誌的にもダメ状態に陥り、
最終的には、『誇り』を前に出しながらスクープ!!


かなり面白かったと思います。

大好物の、プリンと納豆巻きも良い感じだったしね(^_^)b
成田デスクも、サラッとサポートしていたし。
小ネタも、それぞれのサブキャラを表現しながら
作り込んでいましたしね!!




まぁ、細かいこと言い出せば、
新二との関係が、明らかにネタフリってのがねぇ。。。

近いうちに、結婚か?仕事か?の選択があるのかもしれませんが。

コレを入れすぎているってのが、
結構気になりましたね。

必要性が、全く見あたりませんからね(^_^;

どうでもいいや。。


これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2007年11月07日 23時11分42秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.