15579290 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

ちょっと残念なニュ… New! みやさとver.さん

【ご挨拶】贈答コン… New! 簡単支払さん

冷やしあめ『わろて… New! ひじゅにさん

AKB48「11月のアンク… New! BROOKさん

カラダにいい事 あ… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

民衆の敵  第5話 New! はまゆう315さん

綾の光時通信:人の… New! 鹿児島UFOさん

19年春NHK朝ドラ『夏… New! ショコラ425さん

吉木りさ VS 女… New! YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2007年12月10日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
中学校の文化祭で、防犯の授業をすることになった弓削と薫。
そこで、奇妙なモノを見る。
美術部が出展している『ゾンビのデスマスク』
突然入ってきた女性が、自分の息子・藤川雄一に違いないと。。
作った生徒に聞くと、自然公園の池で拾った金属製の仮面のようなもの。
それを元にして作ったらしい。
薫たちは、自然公園を捜索すると池の底から藤川の遺体が見つかる。
帝都大学原子力工学科の卒業生だということもあり、
湯川に『奇妙な仮面』について相談に行く薫。
仮面にも遺体と同じく、額に銃痕。
そのうえ、分析から放射線被ばくをしていた藤川。

何か思い当たることがあった湯川が口にした言葉は
『木島征志郎』

そして、藤川は木島が設立した会社
K.S.メディカル・エンジニアリングに勤務していた。







今回は、ココ数回とは全く違いましたね。

それは、、、、
特に、殺人犯を追い詰めるわけでもなく、
動機などを考察するわけでもなく。

湯川先生がやったのは、『仮面の製造』ですからね(^_^)b

そうなのだ!!
本来ならば、『こういった不可思議現象』を考察することこそ、
主人公・湯川の役割であるはずなのだ!

なのに。。。。
何でもかんでも、オバカが薫が持って来ちゃうものだから、
『薫たちの捜査』に疑問を持ってしまうと言う結果に繋がる



栗林『甘やかさずに、考えさせた方が良い!


この言葉こそが、湯川が実行しなければならないことなのだ!!
今回のような、『湯川の過去』に密接に関わる犯人ででもない限り。。。


結果的には、木島征志郎に接触をしていることから、
科学者として『許せない何か』があったのだろう。

と、、、
殺人事件にそれほど触れないまま展開していった今回。


第1話以来となる『説得力』のある感じの『実験』が行われ、
そのうえ、
説明では、湯川がゴミの山で見た『映像』を入れ込むなど、
かなり分かり易い演出がなされている。

最大のポイントは
湯川『衝撃波を使って、金属を加工する技術は、昔から使われている

だろう(^_^)b

詳細など知らなくても『説得力』を生むセリフです!
『実際にあるかもしれない』と思わせるところに、
『科学者』を絡らませている意味があります(^_^)b


今回は、真矢みきさんも、嬉しそうだったし!!
(↑私の中じゃ、栗林とコレ!!)

科学謎ときとしても、
主人公の過去に関わる話ということからも
かなり良い感じのお話でした。

さて、
草薙、薫が、いつもと違うといった湯川。
次回の結末での『説明』に期待したいところですね(^_^)b







ただし、、、
どうしても、意味不明なことが。。。

木島が、秘書の穂積京子を利用などをして
アリバイ作りのために
もしも何らかの『爆破』を発生させたと仮定すると。

たった1つ疑問があります。
それは『カミナリ』


研究室では、故意に雷を発生させることが出来るが、
屋外のアノ場所では、不可能です。
もしも『あのガラクタの山』に、発生装置があったり、
別の場所からコンデンサーを運んできたとか言うなら別ですが、
今回の湯川の説明からすると
『自然のカミナリ』を湖に流した印象。
となってくると。

不確定でいつ落ちるか分からない『カミナリ』を利用して、
なんらかのアリバイ作りをすることは、不可能なんじゃ???


ただし、2人も殺されていることから、
人工的に何らかのカミナリを利用した可能性はあるし。
それが、自然なカミナリと記録されているとも考えられるのだが。。。
もしかしたら、
別の現象を利用した『衝撃波』の可能性も。。。
湯川の説明は説得力があったのだが、
なにか、、、、ぼやけた印象も受けてしまった


どうも、事件よりも、仮面実験よりも、
関連性がイマイチ見えないところが、一番気になるところです。

それに正直言って、木島や秘書よりも
メットをかぶった映像まで見せてしまっているのに、
演出的にどこがアリバイになっているのかが、理解不能です


完全に、演出的にミスってると、、、、
アリバイになってないと思うんですがね(^_^;




追記、
一応、勘違いしていたことも分かっていますが、
面倒なので、放置状態です。


そこだけは、書いておかなきゃと思って。。。。

ただし、、、
ヘルメットのアリバイは、演出間違いだと思っていることは
今でも変わっていませんので。



10/3 落雷

10/13 龍仁湖 爆殺事件

10/16 木島と藤川のトラブル目撃情報

10/19 落雷

10/21 ヘルメット
      留守電

11/1 マスク発見

11/23 文化祭

11/25 落雷

11/26 湯川に相談
      その後、現場へ



これまでの感想

第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2007年12月11日 19時00分31秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.