21070690 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ひよっこ  第10… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

多方面に渡っている… New! 鹿児島UFOさん

強欲上等>『エール… New! ひじゅにさん

ウェアラブルエアコン クルマでEco!さん

来春朝ドラ【おかえ… ショコラ425さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

昨日見つけたお気に… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

悩ましいマスクです… うさこ(^o^)さん

2008年01月17日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
立てこもり事件に駆けつけた宇佐木たち。
そして犯人・佐久間から、宇佐木が指名される。
連続的に発生した立てこもり事件。
死の願望があると思われたが、愉快犯かもと。
だが、雑談の中から、
犯人が逃走を企んでいることがわかり。。。

そんな中、犯人がひとつの要求を突きつけてくる。







今回は、前回の二つ目の事件の解決編。

が、メイン。


序盤は、良い感じの『交渉人』の役割と
桐沢チーフの隠れた『笑顔』など、

なかなか良い感じの交渉でした。

いきなり終わったかと思いきや、
大どんでん返しも、ネタバレ気味ではあるが
良かったと思います。


そして、内部のオチとして、
木崎に詰め寄られたり、
桐沢に言われたりと。

マサカの『公務員ネタ』というのが、
意外性があり、一市民としてパンチを食らった感じです。


その前の
宇佐木を指名した理由も、
『世の中男社会だ
 女は、女って言うだけで守られている。

と、ドラマだけでなく、
そのドラマの中に、リアリティを入れる意味で良いことだと思いました





とまぁ、事件の結末は、ある程度納得できたドラマでした。

片山も、最後までマヌケだったし。。。

コレなら、次回からもある程度期待できるかなぁ。。。。。


って思ったんですけどね。

大きな疑問がひとつ。

死刑囚、留美子、澪
この3つのお話。

きっと、お仕事以外の『顔』を表現するとともに
大きなお話のネタフリも兼ねているのだろう


が。
事件とは無関係のことを3つもしたものだから、
事件解決の余韻を潰してしまっているような気がした。
そのうえ、かなり長い!!!!


2つくらいで良いんじゃないの??
そのうえ、ラストは水男だし。

食い合わせが悪いって言うか。。。。。



ついでに、ひと言だけ。
ジェンガの映像繋がってませんね。。。まいいや


これまでの感想
第1話







最終更新日  2008年01月17日 22時06分00秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.