22117173 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

「どん底」の久志>… New! ひじゅにさん

Uru「振り子/Break… New! BROOKさん

35歳の少女  第… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

Sa To 虎くる… New! 虎党団塊ジュニアさん

綾の光時通信 白峰… New! 鹿児島UFOさん

帰ってきましたあ~… New! 俵のねずみさん

予約受付中 「♪ピン… クルマでEco!さん

【エール】第20週(10… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2008年02月09日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
蔵間署にやってきた新米刑事・都並浩太
引退間近のベテラン刑事・五味慎三が教育係となる。
特に、証拠品整理くらいしか仕事がなく
想像していたのとは全く違う刑事の仕事。
そして赴任3日目、都並と五味が、見回りに出かけていた時、
ひったくり事件に遭遇する。
追いかけた都並は、犯人を追い詰めていくが
次の瞬間、犯人が発砲!!!

時間は止まった。
ロスタイムは『3時間21分』

瞬時に事態を把握した都並は、
犯人の指紋採り照合するが見つからず。
何かを知っていた様子の五味。
そこで五味の持っていた強盗事件の資料に気がつく!!







まぁ、必ず死んでしまうのは
かなり気になるところだが。


五味資料にはじまり
入社三日目に死んだ娘と同じく
赴任三日目に死んだ刑事。

と、いろいろと、面白い事は面白い。
立川という警官の事も含めて、
作り込みが見えるし、
それなりに納得なんだけどね。




ただし、、、
今回それ以上に気になったのは、
銃を2発撃っていた事。


たしかに、
『辛抱強く追いかけた五味さんのために』
と言うのも理解するし、
そこにある理不尽さも理解する


でも、、、
チョッキを着ている事に注意せず、
わざわざ五味に着せてやるって言うのが、

いくら『審判が反則ギリギリでスルー』していたとしても、
どうもドラマとしては
『ヤリスギ』な印象を持ってしまった。

もう一つ同じような印象を持ったのは、
母との最期の電話。。。。
1回は良いけど、2回となるとね。。
それもクサイセリフを。。。。

ココまでくると、
ドラマの面白さよりも、『泣かせよう演出』が鼻につく。



いっそのこと、
撃たれる箇所がチョッキでカバーできない部分であり、
そして、都並がいて壁にならなければ
五味に致命傷。

そんな感じで良かったんじゃ???


面白くないわけではないし、
キッチリと作っているのも満足である。

でもわたし的には、『ヤリスギ』に見えてしまった。。。。



これまでの感想

第1話 







最終更新日  2008年02月10日 00時16分55秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.