20259273 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

【スカーレット】第16週ネタハ… New! ショコラ425さん

樹木希林さん特別番… New! はまゆう315さん

劇場鑑賞「記憶屋 あ… New! BROOKさん

いちご>『スカーレ… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

前里光秀研究所 和田… 鹿児島UFOさん

フェアレディZ 50th … クルマでEco!さん

お酒とオリンピック… 俵のねずみさん

2020年謹賀新年 鉱泉さん

2008年03月03日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
雫と店を手放すことを決めた英治
そんなとき、学校で
雫たちが教室に立てこもってしまう
大急ぎで駆けつけた英治は、教室に入ると。
友達たちと雫が、みんなでずきんをかぶっていた
優貴『本物は誰だ?』

目の前にいるずきんをかぶった20人の子供達
着実に減らしていき、最後に1人残った。
英治『ありがとう。キミも雫じゃないね』
そこには、19人しかいなかった。。。

そして、雫と、菱田さんは、行ってしまった。
数日後、花屋も売り尽くしセールで、花もなくなった。

英治には、何もなくなった。
そんなとき美桜が来る。雫に頼まれたと。
雫『父ちゃんをひとりにしないで。。。』

だから。。
美桜『一緒に暮らして。』










いろいろとあった今回ですが。
安西の妻・久美子の話は、必要ですか??

雫を手に入れても
妻はダメで。。
そのうえ、英治がターゲットではなかったと。

それだけですよね???

そのうえ、
美桜『彼もずっと探していたのかもしれません
   院長と同じように、彼女のために
   必ず、復讐をと

ですからね。

もしもコレがミスリードではなく『本当』ならば、
復讐をするはずなので、
新キャラ・神山舜は、、、違う可能性が高い。

そう!父ではない。。。。

そしてここに来て
舜『俺達が信じているのは
英治『世界で俺達だけ

と言う、この2人の怪しい関係。

すでに始末をつけているということなのか?
それとも、
舜であるが、舜が優先のため、復讐なんて考えてない。
かな?????

まぁ、いずれ分かるでしょう。


さて。
優貴『はじめからきづいたんですか
英治『親子って、磁石みたいなモノがあるんですかね
   こうなんだか目の前にはいないなって

結局、血が繋がっていなくても『父』
そんなことを少し感じ、
良い感じの親子だなぁ。。と思っていたんだけどね


その雰囲気があったにもかかわらず。
四条さんが、あっちでもこっちでも
セリフをばらまくモノだから。

頭が、そっちに行っちゃったm(__)m

『消えろ、2度とここらを、うろつくんじゃねえぞ
と直哉にカッコ良く決めたと思ったら

『先生笑わないで来てください
 オレは家の目の前に、花屋があんのが好きなんです
と、大好きな小野先生に、おかしな告白。
別に、小野先生に告白しているのではないところが

この四条という男の面白さであり、
男気を感じる部分である。


英治のことより、雫のことより
父の謎よりも

四条の格好良さだけが頭に残ってしまいました。。。

絶対あかんわ。。。。わたし。
感想書いていて、意味不明だもん!


次回の四条が気になります!!!!


え?ちがいます?



と、、そんな感想書いている途中で

スマスマが
『薔薇のある花屋』、、、、

英治 草薙
雫 稲垣
チロル 香取

バカだな。。。。大笑いしちゃった。。。



これまでの感想
第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2008年03月03日 22時09分31秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.