19833328 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

1/24 ニッサン ブル… New! クルマでEco!さん

心ゆれる夏>『スカ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

シカゴ・メッド2 … New! はまゆう315さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

合同引退試合 YOSHIYU機さん

とても大事な話「ゲ… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

2008年04月25日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
学校で突然声が出なくなった少年・俊
恵太朗は、なにか抱えている物があるからと
俊への関わりを強くしていく。
だが、聡子は、母親の許可が必要だと。
2人の方針は対立する。

トラブルの発生を危惧する聡子を無視し、
俊との接触をつづける恵太朗。
が、副院長に、恵太朗のことを指摘される中、
事件が発生する。

一方、ステキな心理士と出会った瑞恵は恋心。
奈央は、自分の夢に突き進む。。






巨人には、巨人ですね!

え!
別に悪気はないのですが、
天海祐希さんに合う人って少ないからね。。。

もう一度言いますが、悪意はありませんm(__)m


だって、、、次回予告で、出し過ぎでしょ?



色々考えていたことが、
すべてぶっ飛んでしまったのは言うまでもない!!!



それはさておき。

微妙に人との距離感。特に男性との距離感が
よく分からなくなってしまった聡子。
『ずっと独りかも知れない』。。。

そんなとき
患者との距離感が近すぎる恵太朗を見てしまう。
注意しても受け入れず、気持ち先行の恵太朗。
だが、その気持ちが、
患者である俊の母の命を救うだけでなく、
俊の心も開くことに成功した。

『距離感の近さは、間違いではある』
その思い込みが、正解であり、間違いであることを見た。
そしてそこにこそ『本来の姿』を見た聡子。

自分自身の思い込みが崩壊し、

『岡村さんがいなくなったら俊君が困るでしょ私も少し困るけど
 知らないうちに勝手に思い込んでるコトってあるのね
 子供の診察は親の許可を得てからが良いって
 思い込んでいたせいで、私は大切なことに気づけなかった
 俊君が抱えている問題を、早く知る事が出来たのは
 岡村さんのおかげ
 ありがとう

ほんの少しだけ、恵太朗を理解しはじめた聡子。。。


が、、それは、理解なのか、信頼なのか、それとも。。。

運命が心を揺さぶりはじめる
瑞恵の話していた心理士が、恵太朗であることを知り。。。。



そんな感じだ。



ドラマとしては
序盤。なんだかダラダラと。
『いったいナニをやってるんだろう??』
『定番の、対立か?』


そんな感じでしたが。

終わってみれば、
聡子に考え方の間違いを気付かせ、
同僚への気持ちが変化していく様を表現した。

そして、、その気持ちが、
親友の恋の相手と知り、若干、、、嫉妬?

確かに、微妙すぎる変化ではあるが
キッチリと、聡子の気持ちは表現されている。
もしかしたら『恋?』なんてのも、おもしろい部分。

まぁ、そうなってくると。
瑞恵が、中途半端にならないか心配だけどね。

おもしろい!!!
とまでは言えませんが、
ナゼか、引き込まれているのが不思議です。

微妙な、面白さがある感じですね。

人が人へ抱く気持ちなど
ちょっとしたことで変化する。
そんなことを表しているのかもね。



これまでの感想
第2話 第1話 







最終更新日  2008年04月25日 23時25分35秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.