20261875 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

捜査会議はリビング… New! はまゆう315さん

今日は 超~ビックリ… New! 鹿児島UFOさん

今日の一枚🎵 New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

【スカーレット】第16週ネタハ… New! ショコラ425さん

劇場鑑賞「記憶屋 あ… New! BROOKさん

いちご>『スカーレ… New! ひじゅにさん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

フェアレディZ 50th … クルマでEco!さん

2020年謹賀新年 鉱泉さん

2008年05月03日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
廉、大和が仲間となり、一体化しはじめた3年D組
クラス対抗球技大会で、ラグビーで参加し
『ヤンクミ&3年D組ラグビー優勝大作戦!!!』
と、盛り上げようとする久美子だが、
まったくやる気の無い生徒たち。
久美子は、どうして良いか分からず落ち込むばかり。
そんな中。街では覆面の集団が人を襲うという事件が発生する。
猿渡教頭は、3Dに疑いの目を向けるのだった。
だが、事件は発生する
3Dの市村ことイッチーが、街で中学の同級生・高杉を殴ったのだった。
それは高杉による暴言だったのだが。。。。。




ある種、定番モノ。

不良たちが、アタマがイイヤツと対立する話。
そこに、『レッテル』という言葉を出し、
久美子が変化を求めていく。

と言う感じだ。

『警察や世間の人たちは、どっちの言うことを信じるかな』
など、
あきらかに、核心を突いている言葉も出しながら。。。

最終的に、

久美子『ココで手出したら、こいつらと同じレベル
 確かに、世間から見たら落ちこぼれだ
 だけど、みんな、お前らと同じようにいろんな可能性持っているんだ
 たった1歩踏み出していないだけで
 同じように未来があるんだ
 踏み出したら、そこから変われるんだ

 勉強の優劣だけで人の勝ち負け決めつけるなんて
 人として最低じゃねえのか
 どれだけ偉そうな理由つけようが
 お前らのやってることは、立派な犯罪なんだよ
 人の気持ちも痛みも
 ナニもわからねえお前らなんかに
 人間の価値を語る資格は、ねえんだよ

である。
まぁ、長々と語ってますが。
これにより、3Dのクラスの連中が一致団結したんだから、
両方に効果があったってコトですね。


ラストは、ファイト!オ~!

ホント、どこまでも定番過ぎるのですが
楽しいからいいや!

久美子『お前らが1歩前に進んだってコトだ


ってことで。

実際、一番気になるのは
『犯罪』と言っているのを、そのあとどうしたか?
青芝の連中は、どうなったんだ?
少しくらい入れてくれても良かったと思いますけど!!!



楽しいことは楽しいんですけどね。
たとえば、
6人組が団結している状態で、
イッチーが出て行ったとき、
クラスの連中も出ていく。

残ったのは5人。

そうなのだ。
クラスは、6人とそれ以外に別れている!

そう考えれば、
最後の殴り込みで、クラス全体が一致団結となり、
徐々にクラスが変化していることも理解できると言うことだ。

言ってみれば
『ヤンクミへの理解度の差』ということですね



ただ、逆に言えば。
6人とそれ以外という状態は、
廉と大和の2人で、団結されていなかったことも意味する。

そこですよね。よくわからないのは。

その部分が、私は最後まで引っかかってしまった。
ま、、、、クラスが1つになったのだから、、、いいかな。。


これまでの感想
第2話 第1話 







最終更新日  2008年05月04日 09時52分00秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.