14587047 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

刑事ヴァランダー … New! はまゆう315さん

コカ・コーラCM (・… New! クルマでEco!さん

冬ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

ばらかもん Act.112… New! みやさとver.さん

早口言葉 New! 俵のねずみさん

あなたは今、幸せで… New! 鹿児島UFOさん

ほうれん草>『べっ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (3月… BROOKさん

ふすまいれてみまし… えびねえさん

ニューストピックス

2008年06月03日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『おせん、非情のリストラ』
『リストラ非情?恐怖の壺と新メニュー』

内容
一升庵の地下のみそ蔵で、謎の瓶を発見するヨシ夫(内博貴)
おせんによると、それは塩と麹を混ぜた『塩麹』と呼ばれるもの。
そこでヨシ夫は塩麹を使って、新メニューを作ろうと言い出すのだった。
そのヨシ夫の姿を見た留吉は焦り始める。
焦りは、1人酒となり、飲みに行った店で、
一升庵の板前と言われ舞い上がった留吉は料理を振る舞ってしまう。
しかし、そのことを珍品堂(渡辺いっけい)から聞いた清二に、
『ケジメ』をうながされ、一升庵を辞めてしまうのだった。
おせんは、辞める留吉を止めずに送り出し、
新メニューにのめり込んでいく。。。。。。

敬称略



なるほどね。

簡単に言うと
少し暴走した留吉がクビになるが
おせんが上手く繕って、元通り

ってことですね。



面白いのは、明らかにウザイキャラであるヨシ夫を
意外と良い感じで使っていることであろう。

ウザイからこそ、そこにライバル心をあおることが出来るし
このキャラだからこそ、
おせんに臆せずストレートに新メニューなどと言えるのだ。

完全に、キャラを利用していると言えます。

そんなライバル心は、暴走を招き、
それをまとめるために、
おせんが留吉にアイデアを求め、新メニューを出させるなど

流れがしっかりしている。

そこに、留吉の心を測る上で海苔こんにゃく。

分かり難い『ワザ』の領域であっても、
こういった簡単に理解しやすい表現で、納得感を導く。


最終的にオチとして
シズ『看板料理って言うのは、お客さまが作ること
  この料理をお客様が喜んでくれて
  ずっと残っていったら、看板料理が完成したと言える



料理人の人間関係だけでなく
一升庵の看板の意味、そして料理人の心。

と、登場人物をフルに使い、かなり上手く作られた印象だ。


清二『たとえ悪気が無くても、半端な料理を出せば看板を傷つける
  ケジメをつけろ
  板前の自覚の問題です

とか

シズ『あんたが今一番必死にやらなきゃいけないのは
  半端者の自分のことなのじゃないのかい

なんていうところも。
年長者の言葉らしく、役割分担が出来ている。




ただ、ヒトコトあるならば
一升庵のほかの人たちが心配したり怒ったりとか。
もう少しあっても良かったかもしれませんね。
良い感じの心配と、ラストの笑顔でしたが
メニュー作りの実験で、もう少しあれこれあっても良かったカモね。



とはいえ、
一升庵を出し、料理人を出しているのだから
良い感じで登場人物を利用したお話だったと思います。





ちなみに。
私の中で一番気になったのは。
どう見ても、メインだった杉本哲太さんの登場シーンが
明らかに不自然すぎること。

だって、、メニュー作りに、ほとんど登場してないし。。。。
賄いのシーン、ほぼすべてにいなかったし。。。
ま、、、いいや。。


これまでの感想

第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2008年06月04日 01時34分00秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.