14958637 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

春ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

細木カズノコ天井 … New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

普通の女の子>『ひ… New! ひじゅにさん

Wドラマ コールド… New! はまゆう315さん

天才中学生もお好き? New! YOSHIYU機さん

ワールドレモネード … クルマでEco!さん

週刊少年ジャンプ 2… みやさとver.さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

本を買いました!と… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2008年07月13日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『命を金で買うとき』

内容
航平(竹野内豊)が医者であったことは、すでに広まっていた
病院再建プロジェクトに最適という副市長
一方、
患者たちに一部診療科の閉鎖が告げられていた。
小児科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、精神神経科、
皮膚科、婦人科、眼科、そして救急科
愛子は、遠藤(緒川たまき)のやり方を非難するが
セレブ専門の専門病院への転換は、確定的だった。

そんななか、愛子の妹・七海(黒川智花)が町にやってくる。
パスポートのための書類を取りに来たのだったが、
対応していた航平は、七海の様子がおかしいことに気付く。
精密検査の結果。脳に血管の奇形が発見される。
どうしても手術が必要な状態だった。

愛子(菅野美穂)は悩む。。。。。妹の命。
そこで、遠藤に、脳外科専門病院を紹介してもらうのだった。
その瞬間、愛子は、遠藤の言動を認めざるをえなかった。

『命をお金で買う』

が、、、、帰宅した愛子は、七海が倒れているのを見つける。
すでに、脳内では血管が破裂していたのだった。
救急で市民病院に搬送されたが、
専門医が存在せず、他の病院に回すしかなかった。
それは、、命が救える可能性を無くしかねない行為。

そんなとき、愛子からの電話を受けた航平がやってくる。
そして、、遠藤が帰ってくるのを待つべきだと。。。。。。


敬称略




あの、、先ずヒトコト。
前回不安だったことが、少し出てきた感じなんですが。。。


たしかに、医療ドラマとしては、成立しています。
航平のこと、遠藤のこと、愛子のこと、
そして、夢を追う、七海のこと。

ネタフリしながら、命を救う!!


っていう感じで。

ただこれ、、、、テーマ。。病院再建ですよね????



愛子にとって、究極の選択をさせているし
医師として、再建したい宣言を航平がするわけなので

ま、、、、、変化はあるし、
医師不足のことも含めて、
小さな町での医療体制などを表現しながら、
ある種、問題提起的な役割も果たしています。



だからといって、
『再建』と言うことだけを考えた場合。

物語は、まったく進んでいません。


微妙に、人物関係の変化と
人間の気持ちの変化は、確かに表現されてるけどね。。。。


でもそんなの。『普通のベタな医療ドラマ』で、
『普通』のことであり、、、、、、、、


どうも、方向性をハッキリさせていないような気がする。

そのうえ、航平の医療ミス話である





ドラマとしては
人間関係、葛藤、などがキッチリ表現されているため
満足感はあります


でも、、
どうしても、私は、、、受け入れることが出来ません。

最も違和感があるのは。。。
病院再建するのに、『オペシーン』は必要ないと思うんです!!



結果的に、航平により『増員』出来ちゃってるので、
再建に踏み出しているけどね。。。。

結局、
『いままでと同じく、医療行為』をしているだけであって、
『再建』に向かっていると言えるのだろうか?

気持ちだけで、『再建』出来ていれば、
実際に苦しむ病院なんて、出てきませんし。。。。


何か、おかしな方向に進んでいるような気がしてなりません


面白くないワケじゃないけど。
納得できません!


これまでの感想

第1話 







最終更新日  2008年07月13日 22時16分39秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.