19081060 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

今年は 色んな事が「… New! 鹿児島UFOさん

噂>『なつぞら』第9… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

ドラマW 神の手 … New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

イントロ New! 俵のねずみさん

TBS ドラマ 凪のお暇… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ YOSHIYU機さん

京都アニメーション みやさとver.さん

2008年08月03日
XML
『土の味』

内容
超合集国の誕生は、世界を二分した。
そして決議により『日本解放』の戦いが始まる。

星刻総司令が率いる黒の騎士団は、
エリア11キュウシュウを中心に攻撃を開始する。
迎え撃つは、ナイトオブワン ビスマルク・ヴァルトシュタイン

そのころ、別部隊の藤堂たちは待っていた、、、ゼロからの命令を。。。

一方、スザクに会うため、枢木神社に向かったルルーシュ。
それは、ナナリーを救うための最後の作戦。..と思われた。。。。





今回もてんこ盛りです。

基本的には、、、ナナリーのために『土』を味わったルルーシュ。

スザク『人間じゃない
   君にとっては、シャーリーもユフィも野望のための駒に過ぎないのか
ルルーシュ『そうだ。すべての罪はオレにある
   だがナナリーは関係ない
スザク『卑怯だ、ナナリーをダシにして
   オレが許すと思うのか
   みんなが許すと思っているのか
   お前に惑わされた人たちが死んでいった人たちが!!
ルルーシュ『やり直すことはできないんだ
スザク『答えろルルーシュ
   ナゼオレに、『生きろ』とギアスをかけた


すべてのことをスザクに告白した後、、、、、
決断するスザク。

スザク『君は正義の味方だとウソをついた
  だったら、本当に正義の味方になってみろ
  ついたウソは最後まで
  この戦いを終わらせるんだ
  ゼロにしかできないことだ
  世界が平和にみんなが幸せになるやり方で

だが、すべてを読んでいたシュナイゼルにより、
ルルーシュは、捕縛される。。。

しかし、ルルーシュにも、ギルフォードを使った奥の手が。。。。


っていう感じですね。


ま、、、ほぼすべてのことを
ルルーシュとスザクが共有したと言うことだろう。

たとえ、許せないことがあったとしても。。。。

だからこその
ルルーシュ『さらばだ、オレの最初で最後の友よ
に繋がるのだろう。

これはきっと、『決断』をさせたスザクも同じ。。。

そのながれから、
シュナイゼルに『ギアス』について、語ることになった。。

スザクもまた、究極の手段に出たと言うことですね。



前回で『目的』を明確にし、『行動』に意味づけをした。
そして
今回で、『行動』が、『次のカタチ』へと変化する可能性を
ばらまいたと言うことなのだろう。

もしも、シュナイゼルが『真実』をすべて知ったと言うことは、
シュナイゼル自身が、究極の悪ででもない限り
本当に『兄』と言うことで行動できるのならば、

今回、真実を知ったシュナイゼルと言うことは、

物語の方向性が、
大きくぶれた感じがしますよね
。。。

それは、、

『最終的な敵』=『皇帝』であることが明確になったということであり

そのことによって、
敵の敵は味方になると言うことがあるとするならば

シュナイゼルにより動かされる『軍』は、
彼の意思次第によっては、
ゼロの目的ではないが、
ルルーシュと同じ目的で動き出すことが出来ると言うこと。

そういうことになるのかもしれません。

ま、、、どう分割するか、どのように統治するかは
別の話でしょうから。。。

なにはともあれ、物語が
シュナイゼル側から動きそうな感じですね。


それにしても、
よくもまぁ、これだけのことを盛り込みましたよね。

だって、前作も含めた様々なことを
シュナイゼルの件も含めて、一気に解決したと言うことですから。

なんか、本格的に最終回が見え始めた印象です。



とはいえ、こんな事だけでは面白くないので。
戦術的にも、、、星刻総司令を中心にした。

ブリタニアの吸血鬼。。。ルキアーノ
や、、、
ビスマルクのエクスカリバーなど。

戦いのほうでも、キッチリみせているアタリ
これはこれで面白かったと思います。


どうも、会話の内容からすると
『大きな海戦』があった後の、上陸作戦のようですけどね。

でもハッキリ言って、それも見たかったぞ!!

と思ったのは言うまでもない。




さて、最後には
ギルフォードを裏切らせて、ゲフィオン・ディスターバー!!!

今度こそ、、、トウキョウ租界制圧作戦ですね。



ま、、、次回アタリは戦いを魅せていくのだろうが。
きっと、裏で、すべてを知ったシュナイゼルが行動を始めるだろうから

これからが、面白くなっていくのでしょう。
こう言っちゃなんだけど。..
ルルーシュよりもシュナイゼルのほうが、一枚上でしょうから


考えてみればギルフォードへのギアスにしても
ジェレミアが、ギアスキャンセラーをもっているのだから
それで無効化しても帰る場所もなし。。。
いや、、、帰る場所は、コーネリアだから、、、離脱できない。ってことですね。

ま、、これも気になる部分。です。


これまでの感想

第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2008年08月03日 18時37分19秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.