19625183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

相棒18  第2話 New! はまゆう315さん

変容シンロの波に乗… New! 鹿児島UFOさん

対戦相手>『スカー… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

フィリピン東海上に… クルマでEco!さん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

今日の収穫 (10月1… BROOKさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2008年09月06日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『連続殺人をもたせる!!』

内容
玉取村という村で、大竹スズ(森康子)、喜二郎(庄司永建)
とふたりの老人が死んだ。
山の神様が魂を奪っていくという言い伝えがあるため、
そのように信じ始めていた。
ふたりが高齢だったため、大田原(高橋克実)は自然死と断定しようとするが。
六郎(堂本剛)は、、、
『はたして、そうでしょうか?』6分
『山の神の祟りを利用して、何者かが村人を殺している!

と、、捜査を開始する。
まずは、屏風に書かれている俳句の存在から、
その俳句になぞらえた連続殺人だ!!!と
そんななか、地上げ屋・三島俊和(田中要次)の存在を知り、、、
そして、、、3人目の犠牲者。。。



敬称略



今回の、六郎の推理の犠牲者
大杉正夫(石田太郎さん)
神主(ト字たかおさん)
村長(久保晶さん)


一瞬、『まさか』を感じたんですけどね。

それにしても、、老衰か。。。

ま、、そんなのもありかもしれません。『偶然』も関与すれば(苦笑)



しっかし、どうでもいいけど。
今回。

玉取村に向かう車中の
大田原の髪の毛の変化くらいで、、、

あとは、それほど、面白い部分がないぞ!!!!


驚いたのは、
六郎『分かりました
   この殺人と俳句関係なし!
   ただ、この初の連続殺人
   あと10分で解決できるかどうかだけが不安です

でしょうか。。。

微妙に面白かったのは、
てまり歌、本家と分家、墓が8つ、俳句

かな。。。

やるならやるで、もう少しバカらしくやって欲しいなぁ。。
だって、それをしないなら、意味が無いんじゃ?

くだらないことが受け入れられないからと言って
くだらないことをしないのは、間違っています。


今回最も致命的だったのは
連続殺人とするために、
推理が始まったにもかかわらず、もう一つ殺人を入れ込んだことだ。

そのために
推理する時間が極端に短くなってしまうと言う

最もこのドラマにとって重要な『推理』が、出来ない状態だった!!


このあたり、もうひと工夫すれば、ナントカなったろうに
もったいないことをしちゃいましたよね。。


これまでの感想

第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 








最終更新日  2008年09月07日 00時25分39秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.