21369358 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

く(苦?)>『エー… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

半沢直樹エピソード… New! はまゆう315さん

横山剛 しなやかにう… 鹿児島UFOさん

F クルマでEco!さん

東京都知事選、小池… ショコラ425さん

熊本に捧げる勝利 YOSHIYU機さん

蚊を呼んでやっつけ… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2008年10月23日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『悪魔のまなざし』

内容
七瀬(蓮佛美沙子)が、働き始めた店に、
未知能力。。透視能力を持っていると思われる男が現れる。
経営コンサルタントを名乗る・西尾正人(今井朋彦)は、
店長・増田(北村総一朗)の病をずばりと当てて、接近。
そして、数日後。妻・尚子(伊藤榮子)を伴い現れた増田に、
西尾は、尚子のガンが再発しているという嘘を信じ込ませるのだった。
増田は手術費用捻出のために、店を売ることを決意する。
その事を、漁(水野美紀)に相談した七瀬は、
と西尾が子供の頃、能力者としてもてはやされたが、
ちょっとしたことをきっかけに、社会から追い詰められていったことを知る。

一方、七瀬に、漁からの未知能力研究の協力の依頼を受けた恒介(塩谷瞬)。
協力を拒否したものの、火田精一郎(小日向文世)の研究に参加した、
他の仲間たちに会い始めるのだった。。。。



敬称略



ついに、物語は急激に動き始めたという感じですね。

父の研究では
『未知能力は、その人が生きる社会のモラルに無意識に縛られる。』

であったはず。。
だが、、七瀬の前に現れたのは、
モラルが壊れた男・・西尾正人

過去の思い出が西尾の心を壊し、復讐へと走った。。。。

その一方で、
研究の参加者の中に、欲に走っているモノや、能力が消滅したモノなど。

様々な『生き様』を表現したと言える。


このアタリ、主人公が能力者であるために
そこに存在する『チカラ』の『用いられ方』を提示したと言って良いだろう。

結局、使うのは『人』。。。『人の心』であることを




ま、、そういうことですね。

ドラマとしては、次への『ネタフリ』に近い感じなので、
それ以上のモノではない。

ただ、それだけでは面白くないので、
西尾という存在をキッチリと描きながら、
『チカラの用い方』が生み出すモノを表現したと言って良いだろう。

これは、ヘンリーの目覚めも同じだろうけどね。



とはいえ、結局、
妻の話も中途半端な印象だから
ドラマとして『もう1歩』足りない感じですよね。

そこしか盛り上げのポイントがなかったのだから、
もう少し、妻の心の変化を感じ取ることがで来ていても良かったかもしれません。

なんといっても『ドラマ』ですから!



それ以外のネタフリは、てんこ盛りなのにね。。。
あれこれとやるから、メインがぼやけるんですよね!




にしても、今井朋彦さん、怪演ですね(^_^)b
ほんと、ステキです。



これまでの感想
第2話 第1話






最終更新日  2008年10月24日 02時00分53秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.