22092391 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

刑事のまなざし  … New! はまゆう315さん

中今特選 映画案内 … New! 鹿児島UFOさん

an・an (アンアン)[… New! クルマでEco!さん

如己堂>『エール』… New! ひじゅにさん

珍しく寝覚めの良い… New! 虎党団塊ジュニアさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

劇場鑑賞「薬の神じ… BROOKさん

今日は旅人 俵のねずみさん

【エール】第19週(10… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2008年11月01日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『裏切りと悲劇の女!!明らかになる日本壊滅テロの真相!?』


内容
裏切り者。それは、宝生小百合(片瀬那奈)だった
宝生は、加納(松重豊)を撃ち、
完全に藤丸(三浦春馬)は追い詰められてしまう。
そのうえ、藤丸は、サードアイ本部の霧島(吉沢悠)に、
裏切り者が加納であり、宝生は行方不明と報告させられるのだった。

そして、宝生は、マヤ(吉瀬美智子)と別れ、サードアイ本部へ。
その姿は偶然目撃されるも、加納が裏切り者であるという情報のため、
無視されてしまう。。。。だが、、宝生は本部の地下へと向かう。。。

一方、地下空調室に不審な記録を確認した中川沙織(原田佳奈)は、
単独で、向かうと、、そこに、
空調設備に接続された謎の装置を発見する!!
霧島に報告し処理するも、時すでに遅く。沙織だけが。。。。。
また、霧島らは、監視カメラの映像から、
侵入者である本当の裏切り者が、宝生小百合であることを確認するのだった。

そして、その宝生は、本部を立ち去ったあと、
偶然、あおい(藤井美菜)から、遥(川島海荷)の入院する病院を聞き、、。。



敬称略





私の中では、今回の前半が、
今までで一番面白かったです。

次が見える行動や、ネタフリがされていても、
これくらいのテンポで進まないと!

無駄に映像などでゴマカシをするよりも
『展開』があると、納得出来るというものです。


とはいえ、

最後のアレは、、、う~~~ん。。。。悲劇。。。なのかな。。。。

『この国は腐ってる
 1度滅びる必要がある

にしても、結局、追い詰めた人間に天罰を与えるのではなく、
別の人間を道連れだもん!!

それに
見えていないワケじゃないが、
どうも、兄のことから、、、組織に繋がっていく道筋が???

ま、、、いいや。


とりあえず。
物語として、宝生の行動が、
大きな意味があるのかどうかを考えれば、
どっちでも良い感じですけどね(苦笑)


にしても、
え~~~っと。
今回、本筋として進んだことと言えば、
ラストの藤丸がJと接触したことくらい???


この調子で、サブで時間を稼いで、
メインを少しずつなのかな??

今回に関しては、サブで物語ができているから、
それなりに満足ですけどね。


これまでの感想
第3話 第2話 第1話







最終更新日  2008年11月01日 20時59分24秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.