000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

コカ・コーラCM (・… New! クルマでEco!さん

冬ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

ばらかもん Act.112… New! みやさとver.さん

早口言葉 New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

あなたは今、幸せで… New! 鹿児島UFOさん

ほうれん草>『べっ… New! ひじゅにさん

私という運命につい… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (3月… BROOKさん

ふすまいれてみまし… えびねえさん

ニューストピックス

2008年11月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『犯人の目星はついた』
『恋』

遅々として、連続術死の謎が解けない中
蔵田勇吉(田村元治)という高齢の男性のバチスタ手術が決定される。
手術まであと4日。
白鳥(仲村トオル)と田口(伊藤淳史)は、
残り少ない時間の中、チーム・バチスタのメンバーを調査。
白鳥のアクティブ・フェーズ調査が炸裂する。
羽場(戸田昌宏)氷室(城田優)大友(釈由美子)を揺さぶった白鳥。
科学警察研究所で血液サンプルを調べる宣言をして、
あとは、、田口に任せるのだった。
それこそ、、白鳥流『ガツン・ピュー・コッソリの法則』

そんななか、羽場が田口に話があると言ってくる。
術死のオペの時、必ず置かれているガラスケースに入ったバラがあると。
予告殺人かも知れないと言い出すのだった。
その事を、氷室に聞くと、、知っていた。
置いたのは、大友だという。。。
そして、田口は、大友に理由を聞こうとした時。
逆に、犯人扱いされていることに怒り立ち去る大友。
田口は、会話をするのが仕事のハズなのに、、疑っている自分の行為に戸惑う
その事を白鳥に告げた田口は、助手をクビにすると言われてしまうのだった。

『話を聞くプロならさ、連続患者殺しの犯人の愚痴まで
 引き受けるくらいの覚悟、見せてくれよ

翌日。チーム・バチスタの術前ミーティングで
桐生(伊原剛志)は、失敗した場合、チーム解散を宣言する。



敬称略





え。。。っっと。。何話放送するのか知りませんが、
次回、最終回?。。。なわけないですよね。。だって、第6話だもん!

それとも、なにか引き延ばしするの?延長戦?

と、様々なことを感じてしまった『次回予告』



それはさておき。

今回は、1つの『謎』が提示された。

それは、、『ガラスケースに入ったバラ』
術死が起きた時に、まるで予告されるかのように置かれている!!!

そんななか、犯人捜しという行為に戸惑いを感じ始めるグッチ~
怒る、白鳥。

そして、新たな事件は起きようとしていた。。。。。


って感じですね。


なんだって良いのだが。次回予告、なんだよ。あれ!!
今回だけを見れば、明らかに視線は一人に向いてしまっている訳だが、
そこが、本当なのかどうかも、正直なところ。。曖昧。

と言うことで、次回に期待したいところです。

さて
お話自体は、グッチーが一皮剥けたお話という感じですね。

とりあえず、そのためのネタフリとして『ガツン・ピュー・コッソリの法則』
が実行される。

白鳥『この事件は、オペ室という密室で行われている連続殺人だ
 と仮定したら、チーム・バチスタのメンバー全員犯人の可能性あるでしょ~
 他の人間の目がこれだけある中で
 誰にも気付かれずに犯行を繰り返す
 そんなことができる人間は限られてくるんだけどねえ
 犯人は、もう絞り込めてきてま~す
 これだけ注目されている次のオペで
 また殺人を繰り返すとしたら、そいつはよっぽどに自信家か、単なるバカだ
 なにか、話したそうにしている人がいるから
 聞いてあげれば?
 ガツンとピューはもうやっちゃったから
 今度はグッチーがみんなをコッソリのぞく番だよ
 あとで全部報告してね

白鳥のキャラを思う存分生かした『ガツン』でしたね。

その流れから、タイムリミットが迫っていることもあり
田口なりに必死に掴もうとする中、

自分自身の行いに疑問を感じ始める。

そこで、白鳥、再びの『ガツン』である。

白鳥『他人を知るのが好きだった?
 違うでしょ
 相手のことを分かったつもりになって
 いい気になってただけじゃないの?
 本当に他人を知るって言うのはさ
 知りたくもないそいつの最悪な部分まで
 しっかり見つめる事じゃないのかねえ
 ひとのいいところしか見たくない
 そんな甘っちょろい態度でいるから
 愚痴外来なんてバカにされてんだよ
 話を聞くプロならさ、連続患者殺しの犯人の愚痴まで
 引き受けるくらいの覚悟、見せてくれよ

である。

流れ自体は、良い感じですよね。
本当に、何をしなければならないのかを。
今までよりも、キッチリとグッチーに分からせた感じだ。


とはいえ。
氷室『誰でも分かってやれるなんて、うぬぼれてるんじゃねえよ
 ホントは、患者を殺すような人間分かってあげたいなんて、
 思ってないですよね
 そんなヤツ、殺してやりたいって思ってるでしょ
 それが本音ですよね。
 犯人が見つかったら、遠慮なく殺しちゃえよ。そんなやつ

と、、3度目の『ガツン』である。


ま、、、ココで、命がけで止めるかどうかで
患者の命がかかっているという、究極の選択の中。。

ってことだ。
それぞれの感情がでているから、
面白いと言えば、面白かったけど。

白鳥(仲村トオルさん)の格好良さが、炸裂し
グッチ~(伊藤淳史さん)のヘタレサガ、炸裂した感じだ。



何はともあれ、次回ですね、次回。



ちなみに、どうでも良いことだが『恋』って、、どれ?
大友とグッチ~???


これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2008年11月11日 23時12分22秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.