21087510 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

9月1日 母からのバ… New! クルマでEco!さん

捨ててよ、安達さん… New! はまゆう315さん

こんなもの見つけたよ New! 俵のねずみさん

明日はUFO母船より・… New! 鹿児島UFOさん

【エール】第10週(6/… ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

劇場鑑賞「ブラッド… BROOKさん

中二病>『エール』… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

悩ましいマスクです… うさこ(^o^)さん

2008年12月10日
XML
『宇宙ウイルス』

内容
支倉(長澤奈央)がS・SETI『地球外知的生命体探査プロジェクト』
のためにと、、、ロマンを語っている中。
街には、妙なメロディーが流れはじめる。
携帯電話、家電、車、、、、すべてのモノからメロディー。。。。。
突如、新種のコンピューターウイルスが蔓延したようだった。
解析の結果、プエルトリコの電波天文台が発信源と特定。
宇宙電波というカタチで、宇宙から入ってきたようだった。
サードが、メディックを装備してウイルス解析をはじめるが、
逆に高度なプログラムに、サード自身が侵食されかけてしまい失敗。
手のうちようがない状態に陥ってしまう。
そんなとき、ゼロワンが現れる。
ウイルスの最終目的を果たせば。....


敬称略




内容以前に、

今回もゼロワンが活躍したことに、驚いています!


その活躍も、
まるで、、主人公!!

最終的に『共生』という言葉を口にするなど、
自分自身が、異物でありながらも『仲間』に入ろうとしている気持ちまで。。。


本当の意味で、ゼロワンが『仲間』になったお話だと言えるでしょうね。



それはさておき。
宇宙からのウイルス、、、それは、、絶えず侵食し、進化する。
集積回路への侵入、それは
頼らずにおれない『世界』となってしまっている

人類社会の破滅

を意味していた。
手を出せない状態になり、、、救世主ゼロワンが登場する!!


って感じですね。


目的が、多くのモノに侵入を繰り返し、広がっていくことならば
その手助けをして、宇宙に放り出してやろう!!
ま、そういうことだ。

理屈にはかなってますよね。

いや、
それ以前に、その分析ができるゼロワンが、スゴイと言わざるをえないだろう。
すでに、人間を超えている??

ということで、
TV局の協力と、ゼロワンの能力により、
宇宙に発信成功!!

である。


物語としてもSETIを入れてくるなど
それに使われている分散コンピューティングによる解析を
『蔓延』に利用するというナイスアイデア!!

そうですよね。

分散コンピューティングをするためには、
PCなどの電源は入ったままで、世界中がつながっているわけだ。
インターネットよりも、繋がりという意味では動的であり面白い部分です。

ホント面白いアイデアだと思います。

逆に、その形があるからこそ
世界中のウイルスを一気に、、除去、、と言うか無害化することに成功した

ということだ。


ネタ自体も、夢を感じさせる中から、
絶望状態に持って行くというコントラストの妙。

また
本来の主人公が活躍できない状態から、
まるで代わりとなったかのようなゼロワンの活躍。

とこれもまた良い感じ。


究極的にアンダーアンカーの活躍が
この番組の基本的ネタであるネット社会の安全確保と同時に、
ケイタが人命救助をさせているカタチと重ねることに成功しているのも
面白い部分であろう。

小ネタとしての
サード、ゼロワンも良い感じだったしね


ま、、少しだけ不満があるとすれば
この番組史上、一番の大混乱状態だったにもかかわらず
『並列分散リンク』と利用しなかったこと。・
禁止事項と分かってはいても、
なんだか、ふしぎな感じです。



それにしても

最近、
この番組、傑作と言って良い感じのネタを
次々と生み出していますよね。

ま、、
ゼロワンの変化が、どうなるかと思っていましたが、
今のところは、大成功状態かな。




最後にどうでも良いことですが、
話数の表記を変更しました。
前にも書きましたが、まったく関係ないモノならSPだろうけど。
繋がりがあるのに、SPにするのは、、どうも『?』です。

なら、いっそのこと、明らかに無駄話もあったんだから
それをSPにすべきで、、、

ま、、そういうことで。


これまでの感想
第32回第31話 第31回第30話 
第30回第29話 第29回第28話 第28回第27話 第27回第26話 第26回第25話 
第25回第24話 SP第24回 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2008年12月10日 21時35分58秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.