000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

冬ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

ばらかもん Act.112… New! みやさとver.さん

早口言葉 New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

あなたは今、幸せで… New! 鹿児島UFOさん

ほうれん草>『べっ… New! ひじゅにさん

私という運命につい… New! はまゆう315さん

DEATHペディア (デ… New! クルマでEco!さん

今日の収穫 (3月… BROOKさん

ふすまいれてみまし… えびねえさん

ニューストピックス

2009年01月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『日本最南端の離島にやってきた駐在さんの熱血全力奮闘記』


内容
人材交流制度により、警視庁から沖縄県警にやってきた白瀬遼(坂口憲二)。
よりにもよって、
事件どころか、何もない“平和な島”那瑠美島に駐在することに。
到着早々、古い家に招かれた遼。。。。そこが、駐在所兼家屋であった。
翌日から、島のことを知るためにと、一人歩きはじめる。
途中、小学校を見かけ立ち寄り、子供達のドッジボールに参加。
一躍人気者になる遼。
何もなく、、、数日。。。。
ある日のこと。島唯一の民宿『へちま荘』の前で騒ぎが起きていた。
へちま荘で住み込みで働いていた母・フミコが亡くなり、
世話になっている美波(夏未エレナ)星太(丸山歩夢)姉弟。
美波が、島外の児童養護施設の資料を送ってもらっていた。。。
それは、、、『島を出たい』という意思の表れであった。

その夜。公民館長・平良公平(半海一晃)を中心に、
知念キヌ(前田美波里)など、美波たちを世話する人たちが集まっていた。
そのなかには、駐在になったばかりの遼もいた。
話が進む中、送り出すと決まった、、集まり。。
でも、納得がいなかい遼。。。
そんなときキヌが言う。

『リゾート気分の観光客と一緒』だと。


敬称略




公式HP
http://www.tbs.co.jp/hon-hare2009/



突然、事件どころか、何一つ『都会』を感じさせるようなモノが、
全くない島にやってきた警官。

島の現実を知りながら、生活していく

って言うお話のようです。


簡単に言うと、ベタな物語ですよね


今回だけで言うと

母が死に、みんなが世話をしてくれる姉弟。
島を出て行きたい!!と言い捨て、出て行こうとする。

同意する島の人たち
『貧しい島が、姉弟に与えてやれることは
 お金や家を与えることじゃない
 あの子が甘えずに生きると決めたのなら
 その思いを支えてやることなんだよ
 あの子の決意が分かったから、みんな何も言わなかったんだよ
 ずいぶん崇高な理想を持って、この島に来なすったようだけど
 島の現実を分からずに、都会の理屈だけで、ただ騒いでるだけなら
 リゾート気分の観光客と一緒なんだよ

でも、本当は、
これ以上の迷惑を掛けるわけにはいかないという気持ち。。。
それが全てであった。

その気持ちをくみ取った駐在さんは、
困難があっても
『流されてねえよ
 この島、離れたくなくて、助け求めてんだよ
 ほっとけるかよ
 現実が何だよ
 そんなもん、乗り越えてやるよ
 そのために、俺は来たんだ。
 それがこの島の駐在って仕事なんだよ

ってことだ。


ま、、これまた、ベタな内容です。

特に、あれこれと書くようなことはない。
他は、人物紹介をサラッとしているだけだ。



ただ、ドラマとして見れば、引っかかることがある。
登場人物の多さは、目をつぶるとして、
単純なシチュエーションのドラマであるにもかかわらず、
数人が『何か』を隠している。『過去』を持っている
ということだ。

おかげで、分かり易い雰囲気を醸しながらも
ドラマの展開のゆったり感があるために、
どうも、何のために、謎を入れているのかが、分からない状態。

これが、かなり引っかかるんですよね。
そう言うのって、
わざわざ複雑化する可能性があるわけだ。

そうなってしまうと、
全体の雰囲気まで、潰しかねない状態になりかねない。

そこがね。。。本当によく分かりません



とりあえず、『日曜劇場』らしい感じのドラマであればいいのにね。

しっかし、、、ラストのオチは、、あれで良いんですね??
どうも、感情の起伏が激しすぎて、
それも島民みんなが、そんな印象になってしまったため

なにか、モヤモヤしているモノがあるんですけどね。。
いくら何でも、キャラ、、変わりすぎですよね。


現実が、どうとか言っていたわりに(苦笑)


、、、、次回は、雰囲気で魅せるか、テンポで行くか。
勝負を掛けないと、、、つらいかもね。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2009年02月28日 16時35分42秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.