18890008 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

あなたの番です  … New! はまゆう315さん

銀魂 最終訓読みました New! みやさとver.さん

わたし、定時で帰り… New! クルマでEco!さん

昨夜、新潟山形 大き… New! 鹿児島UFOさん

常盤御前>『なつぞ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

こんなもの見つけま… 俵のねずみさん

新潟で震度6強 津波… ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… YOSHIYU機さん

2009年02月01日
XML
『クウガの世界』

内容
光栄次郎(石橋蓮司)夏海(森カンナ)そして、、門矢士(井上正大)3人は、
クウガの世界へ送り込まれてしまった。
そこは、グロンギと呼ばれる怪物を倒すため、
未確認生命体4号と呼ばれる仮面ライダークウガが、戦っていた。
それが、“クウガの世界”だった。

そこで八代藍(佐藤寛子)、小野寺ユウスケ(村井良大)と出会った士は、

ディケイドとなり、グロンギを倒していくのだった。


敬称略





前回は、大混乱状態で『混沌』が表現され
期待感と共に、終わったので良かったが。

今回は、、、どうなんだろうね。。


ま、、一応、グロンギや、クウガの世界は表現されているのだが、
これ、、、いいのか???

確かに、ファンなどにとっては、当たり前のこと。

ただ、逆に
そうでなければ、グロンギというモノ、
クウガも未確認生命体となっていることも含め

まったく意味不明ですよね(苦笑)

もう一度書くが
これ、、いいのか????


で、最終的に
謎の男登場で、
パンチホッパー、キックホッパーである。

結局
クウガが、ディケイドを知っている理由なども明らかにされないまま
物語は、よく分からないままに進んでいる印象だ。



前回も書いたが、いろいろと『情報』を知っていても
知らなきゃ、、まったく意味が無いんじゃ???

それに何度も書いてきたことだが、
基本的にファンだけを相手にしている時点で、
本当のメイン視聴者である子供を無視していると言う事である。

物語の単純化は、マンネリ化を招くモノであるが
メインの視聴者が存在しなければ、
この先の、、未来の視聴者が減っていくと言う事なのに。。。。
そう言った『開拓』も、そろそろキッチリしなきゃだめなんじゃ??


今回も、ギリギリだよ。。。。ほんと、
一応説明してるから、まだマシだけど。

前回の期待感が裏切られ、
少し、不安な気持ちにさせてくれた今回でした。

結局、、、ライダーバトルやりたいだけ、、、に見えてしまった(苦笑)


なんか、、もう少しやってくれると思ってたのになぁ。..


これまでの感想
第1話 






最終更新日  2009年02月15日 13時14分39秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.