20492144 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

「経営の神様」船井… New! 鹿児島UFOさん

アライブ がん専門… New! はまゆう315さん

ぺこぱお笑いライブ… New! クルマでEco!さん

ええ子>『スカーレ… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

帰ってきました! 俵のねずみさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

白1-紅6(宜野座… YOSHIYU機さん

【スカーレット】第19週ネタハ… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2009年02月13日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『僕の就職とプールの告白』

内容
ついに、一巡し『元サヤシャッフル』となった。
そんななか女4人は情報交換の名目で集まり。..語り出す。
愛瑠(香里奈)芽衣(貫地谷しほり)玲子(小島聖)海里(吉高由里子)


大衆性がある、誰にも嫌われないふしぎな魅力がある 玲子
パンダ。。。海里
ウサはホトにバカ 愛瑠

旺次郎
彼は本当は照れ屋さん 芽衣
すごく繊細。。。愛瑠
とびこみ 海里

諭吉
メガネを取るとカワイイ 玲子
氷の音 海里
かわいそうな人でも、カワイイ人 芽衣

正人
啓以外で、初めてドキドキ 芽衣
ふられているけど、大好き大人の紳士。 愛瑠
本当は野蛮人 玲子


それと同時に、啓(玉木宏)は辞表を提出する。
『元サヤに戻るためにオレ自身が元に戻らないと。』と言う事だった。
その事を芽衣に告白すると、いい加減だ、身勝手だと言われる啓。
愛瑠に映画関係の会社を紹介してもらうのだが。。。。

正人(谷原章介)は、海里を診察する中、旺次郎(松田翔太)を感じる。
旺次郎は玲子、愛瑠は諭吉(DAIGO)
元通りの“恋人”に会いながら、、なにかを感じ始めていた。

敬称略




悩んだ結果、、、キレはありませんが。
こんなのも良いかな。.って。


今回やったことって。。。えええっと。

会社を辞め、全てを捨てたつもりの啓。
でも現実は、そう甘くなく。。。

って感じだ。

それをメインにしながら、
啓に戸惑いを感じる芽衣
啓に何か別の想いを感じる愛瑠。

旺次郎も海里に『本物』を感じ、
海里もまた旺次郎に。。。

あとは、、すこしオマケ気味。
細かいこと言えば、いろいろとありますけどね。

まいいや。

“カオス”ってことで!


1つ見え始めたのは、今まで以上に
1歩進んだ関係が表現されているため、

今までとは違う、
“補完しあうことの出来る人物”を感じ始めていることだ。

感情表現があるからこそ、
人間関係の複雑さがあるからこそ
楽しく見ることも出来ている。

多少の、小ネタもあったしね!

1つだけ感じたのは、、、啓には、カリスマ性があると言う事か。



ま、、それでも、まだまだブレる可能性はありそうですけどね。


しっかし、カオスだなぁ。.って
だって、

結局、“元サヤシャッフル”でやったことを考えると。
啓と芽衣だけだもん!

他の6人が、よく分かりませんよね。
元サヤの部分は、一瞬だったし!!

この部分が、ドラマとして考えた場合。
本当に良かったのかどうかが、かなり微妙だとは思います。

だって、ラブシャッフルなのに、
元サヤとはいえ、“シャッフル”=“人間関係”を
表現しないのは、オカシイと思いますけどね!

元に戻ったから、なにかを感じる。。
それを表現しなければ、、意味が無い!

だから、、感想も書きにくいし。。。。(笑)

ま。いいや


、、、、カオスだな、、カオス。。。カボス。。

とりあえず、2週目だそうで。


これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2009年02月13日 23時01分02秒


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.