15591395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

奥様は取り扱い注意… New! はまゆう315さん

劇場鑑賞「ジャステ… New! BROOKさん

儀兵衛、死す>『わ… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

BLACK FRIDAY イオ… New! クルマでEco!さん

綾の光時通信:横山… 鹿児島UFOさん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

ちょっと残念なニュ… みやさとver.さん

【ご挨拶】贈答コン… 簡単支払さん

カラダにいい事 あ… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2009年04月18日
XML
カテゴリ:映画感想
内容
1979年戸畑第三中学に1人の女性教師が赴任してきた。
寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、以前いた学校で、事件が起きて
生徒たちとの関わりに苦しんでいた。。。。
それでも“今度こそは!”と意気込み、全校生徒の前で自己紹介。
すると教師になったきっかけとなった、高村光太郎『道程』の紹介で大騒ぎ。
“ド-テイ”、、、さすがに多感な年頃の生徒たちには、刺激が強すぎた。。
教頭(光石研)から指導される美香子であったが、
それと同時に、弱小男子バレー部の顧問を勧められるのだった。

内容2
通称“バカ部”と蔑まれる弱小男子バレー部では、
“ド-テイせんせい”が顧問となると聞いて、
平田育夫(木村遼希)楠木靖男(高橋賢人)杉浦健吾(本庄正季)
江口拓(恵隆一郎)そして岩崎耕平(吉原拓弥)の5人は、大騒ぎ!!
やって来た美香子は、ナントカ頑張らせようと意気込むが、
昨年まで、先輩(石田卓也)に遊ばれていたため、
全くバレーをやったことがない5人だった!!
そこで美香子は、頑張らせるために“何でもする”と口をすべらせてしまい、
それを聞いた5人から、
『試合に勝ったら、先生のおっぱいを見せてください』
と、とんでもない“約束”をさせられてしまうのだった。

こんなやる気のない部が勝つわけがない。
でも、教師として、勝たせてやりたい。
が、“約束”を破るわけにはいかない。。。。
そんな葛藤を、先輩教師・堀内健次(青木崇高)に打ち明けるのだが、
どうにも、自分の気持ちが定まらない。
そんなとき、バレー経験のある1年生・城良樹(橘義尋)が入部。
もしかしたら。..勝利できるかも!?
頑張りはじめる男子バレー部員達!!

美香子は、腕試しと、女子バレー部との練習試合をするのだが、
さすがに、バレー経験の少ない部員達に勝てるわけが無く、惨敗。
城はバレー部を辞めてしまうのだった。

内容3
本当に“約束”が良いのかどうかが分からないまま、
でも、部員達にはなにかを感じて欲しいと考え、
城の再入部へ奔走をはじめる美香子。。。そして、、おっぱいがかかる部員達。
そして、城の父・和樹(仲村トオル)との出会いで、
バレー部への気持ちを高めていく美香子であった。
一方、城のために走り回る部員達は、
ちょっとしたことで城が、バレー部の先輩に絡まれているのを目撃!
部員達みんなで城を取り戻そうと、挑んでいくが返り討ち!
しかし、それが“おっぱいバレー部員”たちの結束を固めていく。

そして、、試合。。。。初戦は、、、運良く不戦勝!
勝利は勝利という部員達であったが、
やはりスッキリしないと思い始め、試合での勝利を目指しはじめる!
が、、、相手は、鬼コーチ(田口浩正)が率いる地域ナンバーワンの竜王中
それでも“おっぱい”をかけて、和樹の協力を得て頑張る部員達。

そんななか、、、おっぱいの噂が流れ、、、教頭に呼び出されてしまう。
約束を守るべきなのか。。。それとも、、、
思い出す中学時代。。
過ちから停学となった美香子(大後寿々花)をサポートしてくれた恩師。。。。。


敬称略


↑だいたい6割くらい。


結構面白いかも知れませんね。

簡単に言えば、

青春グラフィティ。。。でしょうか。


時代設定を現代ではなくしていることもあり、
“おっぱい”ということで、頑張りはじめる男子生徒たち!!

と、ちょっとしたオモシロも含めて、
良い感じの青春ドラマ。。。そして、生徒の成長物語。

そして、その一方で、
“過去”を持つ教師が、自分の殻を破るために
今度こそ!っと、頑張るという、、教師の成長物語。

そんな2つの成長物語である。


絶妙なのは、時代設定でしょうね。
今では許されない可能性があり、
今ではなぜ、そんなことで?と思われる可能性のある“ネタ”を
この時代だからこそ、できる!!

と言う感じで、楽しく、そして、まさに青春モノとして描かれている。

『僕の前に 道はない 僕の後ろに 道は出来る』

という言葉を引用することで、

生徒の成長だけでなく、
自分自身が先生にしてもらったことを思い起こさせるなど、

ほんとうにベタな展開ではあるが、
丁寧にキッチリとした成長物語を描いています。


若干、『おっぱい』という言葉が、先行しているために
物語としてのインパクトは、弱いんですけどね。

でも、そこにある青春表現は、
『携帯』『ネット』という“猛毒”に毒されている現代には、描けないこと。
と言うのも事実であろう。

逆に、インパクトの弱さを感じすぎてしまうのは、
きっと、“猛毒”に毒されてしまいすぎているからでしょうね。。。

そこにある即物的なモノや即時性というのは、時代の利点ではあるが、
物語を描く上でマイナスとなっているのも事実でしょうから。

その意味で、ドラマを描くために、
“時代”を選択したのは絶妙だったと言えるでしょうね。

ベタなお話ではありますが、
一昔前の物語を見たような雰囲気で、面白かったと思います。

音楽だって、結構いい感じだったしね!!




ただ、わたし的に、少しだけ疑問を感じたのは、
物語の面白さや、ネタの面白さというのではなく

美香子の“過去”を“2つ”入れたことなんですよね。
確かに、良いお話だし、
流れ自体に間違いはないのであるが。
“2つ”入れているために、
どうしても、部員達の気持ちが、少し弱められてしまっています。
そこがねぇ。。。
もうちょっと何か、部員達方で欲しかったかな。.っていう感じですね。


全体的に面白いので、ま、、、これはコレで良いのかも知れませんけどね。

オチも含めて、キッチリ描かれていましたし。


ちなみに、、オチ部分。。若干バレバレのネタではあるのだが、
6人のうち5人だけだよね、、抱きつけていたの(笑)








最終更新日  2009年04月18日 16時44分56秒

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.