19792724 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

G線上のあなたと私… New! はまゆう315さん

なんと! 霊鳥 3本… New! 鹿児島UFOさん

二宮和也・嵐 結婚… New! クルマでEco!さん

嵐の二宮和也さん、… New! ショコラ425さん

喜ぶに美しい>『ス… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

Blu-ray「キングダム… BROOKさん

見つかった~(^^♪ 俵のねずみさん

話題の新スポットの… YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2009年04月21日
XML
『撃破!マレボランス』

内容
グリーヴァスのマレボランスを退却させることに成功したアナキン。
共和国軍によるマレボランスへの追撃が始まる。
オビ=ワン、プロ・クーン、アナキンらの指揮による追い詰めていくが、
そんなとき、ハイパースペースから小型船が現れる。
ナブーからの船。。。。パドメ・アミダラ議員。
パドメの話しでは、特別任務中だと言う事だったが、
次の瞬間、パドメの船はマレボランスのトラクタービームに捕まり、人質に。。
仕方なく、アナキンは、攻撃中止を命じ
オビ=ワンとともに、マレボランスへ向け飛び立っていくのだった!




スター・ウォーズにおける、定番パターン
いや、、アナキン、いや、、スカイウォーカー一族の定番かな。

だから、『既視感』もあります!!



大勢の敵に囲まれた状況からの、脱出劇!!

そんなお話が基本ではあるが、

そのなかに、らしさを満載した感じだ。
何と言っても、C-3PO、R2=D2とそろい踏みの中、

グリーヴァスvsオビ=ワン・ケノービ

という、宿敵との戦い!


ジェダイVSドロイドという、
魅せ場も多数あるだけでなく、

おてんばお姫様の意外性!

見事に、スター・ウォーズらしさが描かれたお話である。



最終的には、アナキンの機転により、
ついに、マレボランスの破壊に成功と

主人この活躍もキッチリである。


ただまぁ、若干詰めこみすぎの印象もあることはあるのだが、
前回、前々回からの『続き』であると考えれば、

『結末』としての、面白さと、爽快感は融合され、
満足のいくお話だったと思います。



そういえば、
アナキン、オビ=ワンが前に出ちゃうと
アソーカ・タノの影が、極端に薄くなっちゃいますよね。。。



これまでの感想
第3話 第2話 第1話 







最終更新日  2009年04月22日 17時54分02秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.