18894053 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

なつぞら  第71話 New! はまゆう315さん

春ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

「海獣の子供」を観… New! 鹿児島UFOさん

下山班>『なつぞら… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

銀魂 最終訓読みました みやさとver.さん

わたし、定時で帰り… クルマでEco!さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

こんなもの見つけま… 俵のねずみさん

環境省主催の名古屋… YOSHIYU機さん

2009年04月28日
XML
『ルーキーたち』

内容
共和国軍と分離主義者のドロイド軍の戦いが激化するにつれ、
経験の少ない若いクローン兵士達さえも、
最前線の外縁部へ配置されていく。。。。

そんななか、クローン兵生産基地・惑星カミーノの基地が、
グリーヴァス将軍のコマンド・ドロイドにより、占拠された。
オビ=ワン、アナキンが前哨基地の視察に向かわせていた
部下コーディ、レックスは、惑星カミーノの様子がおかしいことに気付く。
歩兵はいるが、、、新型ドロイド
生き残りは、、たった3人の新兵しかいなかった。

ジェダイがいない状態で、
2人の熟練兵と、3人の新兵による基地奪還作戦が開始される!!





バトルスーツが、ピカピカかどうかと言う
かなり単純な見分け方しかありませんが、

しかし、それこそがどれだけの戦いを行ってきたかが
よく表現されている部分ですよね。

ほんと、クローンだもの(笑)



今まで登場したことのある、コーディ、レックスが登場しているから
“見た目”は、結構締まりのある印象。

戦いも、意外と泥臭い戦いですが、
途中。

“ジェダイがいれば”

という言葉を語らせたりするなど、
クローン兵達にとっても“ジェダイ”という存在の大きさが分かる部分。

まさに、“人間関係”が表現されていると言えよう。



最終的に

“ルーキーが格好つけやがって”


などと、
スター・ウォーズらしい、、いや、らしからぬ発言。

最後は、、、、“死に様”ならぬ、、見事な“生き様”を見せ付けるなど、
結構面白い内容だったと思います。


“おめでとう、もうピカピカじゃないぞ”

そして、コマンダー・コーディが、
彼らの行動を“誇り”と感じている部分など。

“戦記物”としての、面白さが描かれたお話。

ジェダイだけじゃない、、そこにある戦争。
アニメだし、、というのは、置いておけば、

シリーズ上でも、秀作と言って良いお話だったと思います。

やはり、
こう言った戦闘があってこそ、
“大きな戦争”が存在するわけである。




しっかし、まさか、クローン兵が主役とは!!

最後にヒトコト。

で、結局アサージ・ヴェントレスは、、どこにいたんだろう???


これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話 







最終更新日  2009年04月28日 20時55分03秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.