19633115 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

モトカレマニア 第… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

LakeTown イルミネー… New! クルマでEco!さん

電話>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

変容シンロの波に乗… 鹿児島UFOさん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2009年05月10日
XML
『せつなとラブ 相手を思いやる心!』

内容
せつなとデートと浮かれるラブ
だが、、せつなとなったイースが、リンクルンを奪うためにラブに接触のハズが、
美希の祈里もついてきた。。。
どうやって、奪い取るか考えていると
祈里と美希が、占いでラブを傷つけたと本音を。。。

すべては
人間には本音と建て前があると分析したサウラーが、
ペットショップのオウムをナケワメーケにしたためだった。
オウムの羽が刺さると、本音!!!

街は、本音を語り出す人たちで大混乱が起きていた。

ラブにも突き刺さるのだが、
いつもと変わらないことに、驚くイース。。。





今回は、本音と建て前、、

人間の心につけ込んだサウラーの作戦と
その一方で、リンクルン強奪を企てるイース


というお話の中に、

ラブの“素直な心”を表現した感じだ。



意外と良くできていたのは、
前回までに、ネタフリしているため
オウムをキッチリ分けて考え攻撃するプリキュア!!

って言う部分ですけどね。

そのうえ、
本音を語ることで、より一層いい感じの人間関係というのも

プリキュアというチーム内だけでなく、
街全体に広げているのも、面白い部分で、

ただのアニメが、良質のドラマになった印象を与えてくれます。

闘いも、良い感じで魅せていたし。。。
ベタだけど、
ほんと、初心に戻っている印象を受ける現在のプリキュアである。




にしても、
そんなことよりも、ラブの本音に揺れるせつな。

ボールの選択も含めて、、、、

やっぱり、“、、、、、”なんですね。。。。。。
最後には何かがあったようですが、

わたし的には、ひねりがないので、
何ともなぁ、、と言う部分も少しあります。

いやまぁ、同じようなことを
シリーズ上では展開していますので、これはこれでいいのですが、


前回も書いたけど、敵も増えないと。。。
ウエスターなんて、役立たずだし(苦笑)

そっちのキャラを見たいんですけどね。。。。


これまでの感想
第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2009年05月10日 09時01分16秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.