19622094 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

風の色 New! はまゆう315さん

対戦相手>『スカー… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

フィリピン東海上に… New! クルマでEco!さん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

綾の光✴️通信、秋の… 鹿児島UFOさん

今日の収穫 (10月1… BROOKさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2009年05月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『女の涙男の涙…』

内容
邦之(中居正広)は、真琴(りょう)が主催する“陶芸合コン”に出席。
少子化対策課の仕事の視察でもあった。気楽に出席できるモノは無いかと。

一方、アパレル店でバイトをはじめた春乃(上戸彩)は、
茂(佐藤隆太)から、突然プロポーズされ戸惑い、返事に困っていた。。。
そんななか優子(釈由美子)から、恋愛と結婚は違うと言う事を教わる春乃。
でも、あまりにも悩んでいることから、
“もしかしたら、好きな人がいる?”と問いかけられるのだった。
好きな人などいるはずもなく、、、と思っていたら。
すると、今度は、真琴からも同じ質問。。。。
邦康(上田竜也)からも。。。。。

そのころ、アイデアが思い浮かばない邦之は、真琴から仕事を頼まれる。
真琴の子ども・真由、真太郎と一緒に遊園地に行って欲しいと言う事だった。
遊園地で遊んだ後、邦之達は、、、父・邦夫(小日向文世)の店へ。。。
そこには、バイトからから帰ってきていた春乃が居た。

敬称略




茂にプロポーズされて悩む春乃。
その一方で、真琴親子と一緒にいて、結婚の良さを実感する邦之。

そんななか、
春乃が自分の本当の気持ちに気付き、決断する!!

っていう感じである。




今回のお話。
方向転換ではありませんが、
どうやら、少しだけ、ポイントをズラしたようですね。

まぁ、行き着く先は同じなのだろうけどね。

じゃ、何が大きく違ったのか?
1.結婚するのかどうかという疑惑への緊張感を削除したこと。
2.商店街の再開発事業というネタを入れてきたこと。

である。

ちなみに、春乃の邦之への気持ち。。

邦之の結婚というモノへの気持ち

2つに関しては、今までどおりだ。

そうなのだ。
再開発はともかくとして、
『婚カツ』ではなく、『恋バナ』を描きはじめたと言うことなのだ。

これって、明らかなネタの変更ですよね(苦笑)


たしかに、結婚をさせるために、恋バナを入れること自体は
間違っていることではありません。

ただ“婚カツ”というテーマである限り、
それを入れる必要性はあるわけだ。。

ならこれ、、、いったい、どうするつもりなんだ???

正直。
このドラマ、何をしたいのかが、本当に分からない状態である

結局、あれこれと削除して恋バナにしちゃおう!!
っていうことなんでしょうけどね。

で、気付いたのだ。
こんな状態にするのであるならば、

はじめから、少子化対策課に左遷された職員のお話で良かったんじゃ???

そう!匠の立場である。

主人公に危機感がないから、オモシロ味が生まれない状態。
変化があっても、何がしたいのかも分からないし。


ここが、このドラマの最大の欠点である。



こう見てみると、
今期、同じテーマで放送されている“NHKのドラマ”のほうが、
よく描けています。

これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2009年05月18日 21時58分17秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.