20548913 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ランチ合コン探偵 … New! はまゆう315さん

劇場鑑賞「野性の呼… New! BROOKさん

冬ドラマ最終回予定… New! ショコラ425さん

夫婦の会話>『スカ… New! ひじゅにさん

コロナウイルスで東京オリンピッ… 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

1/10 電動RC ルノー… クルマでEco!さん

開幕一軍予想承ります YOSHIYU機さん

塩だれを作ってみま… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2009年05月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『はじめてのキス』

内容
ビト(松本潤)が、花(新垣結衣)との待ち合わせの場所に向かっていると。
目の前で、林(小栗旬)に連れ去られそうになる花を見かけ、助け出す。
“守るっていったのに。。”後悔するビトであったが、
一緒に行けば良かったと花に慰められ、、、その後、2人はデートへ。
その後、里菜(寺本純菜)と母(西尾まり)もビトと和解。

徐々に良い感じに。。。まさに、再出発。。そのはずだった。

だが、数日後。いつもとは違う雰囲気で、林が町村フーズに現れる。
“俺、立ち直りたいんです”

ビトに辞めておけと言う、伊東弁護士(中井貴一)であったが、
“いつか話しつけなきゃイケないことだから”と言うビトは、
林のあとをついて行くのだった。

そのころ、金太(徳山秀典)は伊東に
ビトが事件に巻き込まれた噂や、
林の父・誠一郎(竜雷太)が、警察庁のお偉いさんだったこと。
古瀬刑事(北見敏之)との関わりなどを
今までのことをすべて伝えるのだった。
そして、林が、甲斐(松田悟志)に逆恨みしていると言う事を。。。。

だが、、、そんなビトの身を、ふたたび林は。。。。。


敬称略




えっと、先ずヒトコト。
銃を奪うだけなら、甲斐の舎弟に絡まれているときに
奪っちゃえば良かったんじゃ??

なら、2つ手に入れること出来ましたよね??

もちろん、甲斐の関係だから、事件になること無いし。。。

ビトなんか使わなくても、簡単に手に入れられたような。。。。。。

そのうえ、
花、、、ビトのストーカー???


と、これらの部分は、ツッコンじゃダメなのかな????



それはさておき。物語は。

ビトを利用して、林は銃を強奪。
そして、花を人質に、甲斐をやれと命令。


猟奇的な小栗旬さん!!!


ビト『死んで下さい』
林『撃てよ!
  お前みたいなヤツはな、俺と一緒にいりゃあいいんだよ
  このフィリピン野郎が!

銃声!!

以上、今回の内容は、最後の10分弱だけである



細かい部分さえ気にしなければ、
良い感じで花との関係を描き、守ると宣言
そのあと、
林のメチャクチャな状態もキッチリ描いているし、
金太から、林とビトのことも詳細に判明。

と、様々なことを駆け足状態であるが、
分かり難かった部分のすべてを表現しきった感じで、

今まで以上に
ビト、花、林の人間関係を描ききった感じである。

きっちりと、それぞれのそれぞれに対する感情も描いているため
物語としてのオモシロ味もある。

花を守り、自分のプライド、アイデンティティを守る!!
そう言う感じである。

そして結構、テンポ良く進んでいたのもあり
かなり、面白く見ることが出来たと思います。


まぁ、
極論を言えば、詰めこみすぎの印象が少しあり、
今回だけを見れば、今までのお話、全く必要なかったんじゃ??

という、疑惑は生まれるんですけどね(苦笑)


今までがあるから、守りたいモノもハッキリしている。。。と言う事でしょうけどね


面白かったので、、、ま。。いいかな。

小栗旬さんもホント良い感じで
完全に、小栗さんが生み出したキャラのメリハリにより
物語が盛り上がった感じである。

素晴らしいですね。
あまり、俳優さんのこと取り上げませんが、、今回だけはねっ!



で、、これで、まさか、一気に未来???


これまでの感想
第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2009年05月29日 23時03分16秒


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.